シリーズ!合格者の数的処理勉強法~島田象弘編~

こんにちは

八幡先生の講義でネタにされてる島田象弘です ←プロフィールは名前をクリック!
数的(島田)    

今日から、「シリーズ!!合格者の数的処理勉強法大公開」記事を始めます。

 まさか!?

この記事を僕がトップバッターで書いていいんですかね?

苦手な人の参考になれば幸いです。

僕の場合、超個人的な意見なのでご了承下さい。


2月くらいまで、数的を苦手科目だとは思ってませんでした。
しかし、模試を受ける過程で伸び悩み始めたのをキッカケに苦手意識満々に変わっていきました

そう思って以降、1日の始まりの儀式かの様に惰性でしか勉強していませんでした

そんな自分が、いかにして数的を勉強していったか、改めて詳細を書いていきます。

【使用した参考書・問題集】

 ・ワニ本(数的推理、判断推理)←ワニ本って何?詳細を知りたい方はココをクリック!

 ・クイックマスターウォーク問

ワニ本には『資料解釈』もあるのですが、資料解釈だけは裏技を多用していたので、ベースの学力がない僕には難しく途中で諦めました。

この裏技を使いこなすのに必要な学力とは何か? 具体的に説明します。

EX) 「6707」は「5631」の『1.1倍以上』だなと瞬間的にわかりますか?

    
「26.1」「24.2」の『1.1倍未満』だというのも一瞬でわかりますか?

これらの計算がパッとできる方にはとてもいい問題集だと思います。

出来ない方は、クイックマスターウォーク問やスーパー過去問ゼミの資料解釈でいいと思います。

上記の2つの問題集は割と地道に計算しているので、誰でも理解できると思います。


ではまず、ワニ本の使い方から話していきます。

こいつのやり方を教わったのは昨年の合格者アドバイザーの武藤さんからです。

『合格する勉強方法は合格者に聞く!』

これが僕の信じていた最短ルートです。

美容師をしていた時もそうでしたが、まずは


ある程度の経験と知識がないと、自分に合ったオリジナルの勉強法なんで作り出せないと思います。

前フリが長くなりましたね。では、本題へ。

題して

『三日連続で同じ問題を解き続ける!』

知ってる人がほとんどだと思いますが、これから問題演習始める方の為に説明します。

ワニ本ってテーマごとに分かれてるのはご存知ですか?

大体1~32くらいに分かれてますかね。

このテーマを3つずつカブせて進めていく方法です。

よくわからないと思うので、具体的に説明しますね

〈1日目〉
 1~3テーマ

〈2日目〉
 2~4テーマ

〈3日目〉
 3~6テーマ

こうすると同じ問題を3日連続で解けますよね!

『メリット
 ・知識が定着しやすい
 ・毎回新たな発見がある
 ・新しい問題を解くのは1テーマだけなので気持ちがラク
 ・1週した時に3週分だと思うと達成感がある

『デメリット
 ・1テーマしか進まない(1週するのに1ヶ月くらい)
 ・記憶力のいい人、得意な人には無駄が多い


続いて、クイックマスターウォーク問にいきます。

「ワニ本では足りないの?」という声がありそうですね。

実は、ワニ本にもダメな所が1点あります。

それは、最新の過去問が集録されていないところです。

なので、一応最新の問題、傾向に一通り触れておこうと思い、1回だけやりました。(本当は3回ぐらいやりたかったです。)

この時に、資料解釈の問題を少しだけやりましたが、基本的に大体の『図の読み方』『グラフの見方』を押さえたら(20問くらいでしょうか。)模試でしか解く機会はありませんでした。


数的処理は他の科目と比べて、この”1冊をやれば大丈夫!”なんて問題集はないと思っています。

センスのある人は、ワニ本と模試だけでも十分だと思います。(得意にしたい方はスー過去もやって下さいね。)

苦手な人は、ワニ本を徹底的にやり込むことと模試ですね。

何回もやればイヤでもワニ本に載っているパターンの問題は覚えます。

それでいいと思っています。深入りは禁物です!


これは、公務員試験全般に言える事なんですが、あまり『なんで?』と思わないことです。

よく『なんでこの公式を使うんですか?』『この方法ではいけないんですか?』と聞かれますが、完璧に理解できなくても解答に載っている方法を鵜呑みにして下さい。

もちろん経済職で受けるので経済は得意にしたい、裁判所職員になりたいので民法は得意にしたいとあると思います。

この時期は、まだそこまで気にしないで下さい

いや、最後まで基礎を押さえとくだけでも突破できないこともないです。

ちなみに、僕は『基礎を徹底的に押さえたタイプ』です。

つまり、ウォーク問やスー過去を解ければいいんです。この過去問集が9割確実に解けるようになってから初めて、難しい問題集に手を出したり、別の解法を覚えたりして下さい。

『急がば回れ!!』

今までの人生で勉強ができる方だった人には当たり前のことかもしれませんが、バカな僕には不安が多すぎてこの言葉はよく理解できませんでした。

でも長年、公務員試験の受験生に教えてきた八幡先生に言われて『この先生が言うなら、信じてやってみよう。』と思いました。

周りの受講生で『え!?その問題集やった方がいいの?』やっぱ過去問500やるよね?』など惑わされる情報が非常に多いです。

そんなあらゆる情報にブレずにいられるかが重要です

それでも不安にはなると思います。その時はアドバイザーに相談に来て下さい!!

経歴がバラバラのアドバイザーが5人いるので自分に合った人、信頼できる人に相談しに来て下さい。

僕たちアドバイザーも何回か話せば、一人一人の境遇学力気持ちはある程度理解しています。理解する努力はします!

試験勉強中も色々なLECの友人がいたのである程度ニーズに合わせた提案ができると思いますで、全力で僕たちを利用して下さい!

悔いのないように利用できるものは全て利用して下さい!

そもそも合格者アドバイザーなんて人がいるのも
LECだけですし、先生も僕たちアドバイザーも本気で受かって欲しくてアドバイスしています。



なんか自分の伝えたい気持ちばかりが先行してしまい、ついつい熱くなってしまいましたが、僕たちみんなこのぐらい本気で応援しているということをわかって頂けたら幸いです。

今後、他のアドバイザーの数的処理勉強法もアップしていきますので、自分に合った勉強法が見つかると思います。



では、乞うご期待
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード