時事の勉強法~串田訓子編~

さっそく登場、
なんちゃってアドバイザー串田です


金曜日の幸せさを実感しています。
何が辛いって、毎日朝同じ時間に起きることです
グータラ生活をしていたので、朝が一番きついです(笑)
まだまだ、公務員のよさとか、入管のよさとか、まったくわかりませんが、興味のある方は
なんでも聞いてくださいね


前置き長すぎました
最後のほうに、受講相談で時事の勉強方法をよく聞かれていたので、
私がどのように、時事を勉強していたかについて書かせていただきます

3月頃 

月刊時事ダイジェストの存在を知る
やばーーーーいと思って焦ってWEBの講義を受けました。

このWEBの講義ですが、「聞いたほうがいいですか?」と相談を受けますが、
私は聞くことをお勧めします。確かに一コマ1時間程度で、12コマくらいあるので、
少し多いなと思われるかもしれません

私は、圧倒的に時事が苦手だったので、その講義を聴くことで時事の大まかな内容が分かってよかったです
時事まったくわからんという方
速攻の時事読んでもちんぷんかんぷんっていう方は一度WEB講義を受けてみてくださいね


4月頃
『速攻の時事』
『速攻の時事 実践編』
この二つの出番です


始めは、速攻の時事をただ読んでいたのですが、まったく頭に入ってこず・・・

文章が長く、読むのに疲れてしまい
その上何が重要なのかさっぱりわからないし・・・・とかなり早い段階で諦めモードに入りそうでした。
ですが、教養もかなり捨てている私は、得点源がもう時事しかないと思い何か
いい方法はないかと模索した結果、おおまかなテーマごとに自分でノートにまとめるように
しました。
ちなみに私が捨てた教養は、地理、文学・芸術、化学、物理、数学、日本史・世界史の1部です

やり方はいたってシンプル
私は時事のためにだいたい1時間くらい毎日時間をとりました


1つのテーマを読みつつ、大事そうな部分をノートに自分なりにまとめていました。
そして、毎日時事をやり始める時に、ノートの一番初めから読み返して、その日の作業に取り掛かっていました。


時間にこだわるか、それとも1テーマにこだわるか。。。
という点に関してですが、
私は、1時間以内に1テーマ読み終わってれば、それで切り上げてましたし、
読み終われそうにない場合は、1時間きりあげてました

ノートのまとめ方
なのですが、私は普通の時事!?と財政と2冊に分けていました。
財政のノートにには特に、予算、税金に関することなど、財政学と時事と両方に関係しそうなもの
をまとめていました。そして、極力グラフにできるものや、図式できるものはグラフや図にしていました。
また、予算などは、前年度と比べてマイナスなら青、プラスなら赤と色分けをしていました。


そして、一通り『速攻の時事』を読み終えた後は、『速攻の時事 実戦編』の登場です。
この際も、自分でまとめたノートを毎回一通り読んでから勉強開始です
毎日1テーマずつ進めました。
『速攻の時事』の該当する部分を読んだ後に、『実戦編』を読みそのあとに問題を解く
といった感じです。
ここで、自分でまとめたノートに追加事項があれば、その都度付け足していました

このようにして5回、6回くらい解いて、読みました。

 最後は、どうしても覚えられないところににポストイットを貼って毎日確認していました。
後は、模試ででてきた問題の中で使えそうな部分も時事ノートにまとめていました。

そして最終兵器
吉田先生によって行われる直前の時事講座です
私は、去年この講義を受けたのですが、本当によかったです
本当の直前期の5月とかって、最後に何を覚えたらいいんだぁ・・・
って私はあたふたしていたので、この講義で教えてもらったことを覚えとこーっと
思って、講義でもらったレジュメと自分の時事ノートをひたすら読み込みました

今度、吉田先生のミニ講義があると思うのでぜひぜひ参加されることをお勧めします
武藤も書いていましたが、ホントにいいです





時事を勉強した感想ですが、、、、
正直始めは、ほんとにほんとに苦しかったです
日本語がわからーーーんって思いました。
しかし、勉強しているとだんだん頭が時事モードになってきた気がします
また、時事がとれるようになってくると教養試験が安定してくるのではないかと思います
しかも、勉強したら成果がでやすい科目だと私は信じていました


時間がない!
教養やばい!
でも時事はやってくださいね



それでは


追伸

わたし宛にコメントをくれた方々へ。 

コメントありがとうございました。 
本当に嬉しいです♪ 

辛かったけど、やってよかったと思える受験生活になることを願ってます。 
嬉しい報告、お待ちしていますv-16


公務員サイトランキング(リンク集) に参戦中です
皆様のクリックお待ちしています



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード