FC2ブログ

愛知県庁の科目選択について

みなさん、こんにちは!
合格者がなかなかブログを書けないなら、
僕ががんばります!LEC名古屋校公務員担当村井です。

今日は”過去に書かれた秀逸な記事”
取り上げたいと思います。
(え?手抜きじゃないかって?いやだなあ、そんなわけ無いじゃないですか!(汗))

LEC名古屋校には、愛知県庁の受験を考えている人、多いと思います。
昨年は行政1区分で120名を越える合格者を出し、名古屋市の採用減で
泣いていた人の貴重な受け皿になりました。

今年は知事が変わったこともあり、採用方針がどのように変化するのか
若干ドキドキの状況ではありますが、名古屋市と人気を2分する
大人気の自治体であることは間違いありません。

だがしかーし!
愛知県庁は名古屋市に比べると専門科目数が非常に多い!
専門科目の選択に悩む人は必ずいるはずです。

そこで、昨年の1月20日に、当時の合格者アドバイザーである
横井さんが書いた記事を紹介します。
とても”秀逸な記事”だと思いますので、科目選択に悩む方は、
是非読んでください。

引用開始↓
こんばんは、アドバイザー横井ですウッドストック

題名にも書きましたが、愛知県庁を受ける方(岐阜&三重県庁志望者も)で、
           専門科目選択にお悩みの方はいませんか
名古屋市(法律職、経済職)と違って、県庁専門試験
選択制で、科目の数もとっても多いです

科目選択に困って、これまで受講相談に来られた方もたくさんいました
そこで今日は、私の体験談をお話しするので、
「もう自分なりに決めてるよーなんて方も、サラッときいてくださいね



まず今更ですが、県庁の専門試験は以下の科目50問中40問選択です

法 5
行政法法 8
法 7
法 2
労働法法 2
経済原論 8
経済政策 2 
財政学法 3
経済事情 3
○○○○○○○○○○○○色分け・・・
政治学法 2○○○○○○○○○○○○:オススメ度
行政学法 2○○○○○○○○○○○○:オススメ度
社会学法 2○○○○○○○○○○○○:オススメ度
社会政策 2○○○○○○○○○○○○:オススメ度
国際関係 2○○○○○○○○○○○○黒:オススメ度 


40問きっちり勉強しようなんてがんばると、本当に本当に本当に大変です

主要科目だけ足してみても、
憲法(5)+行政法(8)+民法(7)+経済原論(8)=28問

多くの人が選択するだろう財政学、経済事情、経済政策を足しても、
28問財政学(3)+経済事情(3)+経済政策(2)=36問

ちなみに、経済政策は、
デフレ・ギャップ、マネタリストの政策、経済政策のタイムラグについてなので、
ほとんど経済原論の勉強でカバーできます

なんとか手をのばして政治学、労働法を足してみてやっと、
36問労働法(2)+政治学(2)=40問

ここで既に、
憲法、行政法、民法、経済原論、財政学、経済事情、経済政策、労働法、政治学と、
9科目勉強しなければいけません


名古屋市と違って、配点も浅く広いので、
欲張りすぎるとどれも中途半端になってしまう恐れがあるんです

40問分勉強しなければ
保険科目あったほうが安心かも

と思い、イチから刑法やら行政学やら社会学やらに手を出すことは、
よっぽど時間があるか大学で専攻していたか既に他の科目に自信がある方
以外オススメしません

実際私も、上の9科目しか勉強しませんでした

とは言っても、
政治学は途中で手がまわらなくなり
労働法3月から大慌てで勉強し始めたレベルです

そういった事情を考慮すると、
実際に本気で勉強したのは6、7科目程度(35問分くらい)です
それでも1次の成績順位は良かったんです

必勝法は、

40問分の勉強×正答率6割=24点
ではなく、

35問分の勉強×正答率8割=28点

を目指すことです(もちろん数字は例えばですが)

つまり間に合わない科目はバッサリすてましょう

よく勘違いされてる方がいるのですが、
県庁の専門選択の方法は、とにかく40問分マークすればいいので、
国Ⅱ国税裁事と違って、科目に縛りがありません
また教養と違って時間も余ります


というわけで、
本番分からない問題に出会ったら
社会政策国際関係の問題ページをのぞいて下さい


案外、時事の勉強や、今までの自分の知識量で解けることもあります

例えば、
社会政策は、社会保障制度の仕組みや、労働政策UV曲線について
国際関係は、国際連合PKO貿易協定について


それでも40問埋まらないときは、
自分のラッキーナンバーに自信を持ってマークしましょう


それぞれの科目の勉強時間配点比率に合わせればOKです

私は、主要科目それ以外73で勉強していました


「主要科目以外の科目は何から手をつけようか・・・と迷っている方には、
あくまで参考程度ですが

政治学暗記量が多いので早めに)
  
財政学経済原論を学習していれば、取り掛かりやすく、暗記量も少ないです)
  
労働法(法律系科目で一番簡単です)
  
経済事情時事の勉強と同時に、2月以降一気に進めてください)

という具合でOKかと思います


問題集は、W問、過去問500、Kマスター(労働法)、模試
まだ余裕があれば、スー過去をプラスαすれば十分です


以上で県庁の専門科目対策バッチリです
各科目の詳細は、公務員ニュースの1月号に掲載されているので、
CHECKしてくださいね

以上、横井の県庁対策~科目選択編~でした

引用終了↑

いかがでしたでしょう、参考になりましたか?
このブログもはや3年、過去にはこのような
秀逸な記事が大量に眠っています。

今後も役立ちそうな記事はどんどん紹介して行きますので、
よろしくです!

それでは!村井でした。

↓なんか落ちてきてる!みんな、どんどん押して押してー!
公務員サイトランキング(リンク集) に参戦中です
皆様のクリックお待ちしています


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード