模試の100%活用法

こんにちは。アドバイザーの中島です。
今回は、予告してました模試の活用法についてです。


試の質問を受けていると、問題冊子にペンで書き込みをして見直しをしている人が結構多く
いました。

しかーし!
それはしない方が良いと思いますというのは、

模試を受ける
   ↓
見直しをする
   ↓
模試と同じように時間を計って解き直す

ということをしてほしいからです。そのためには、問題冊子に鉛筆で書き込んだ文字を全て消さ
なければなりません
。当然、ペンで書き込んでしまったら消すことはできないですよね(修正ペ
ンやテープはを使えば良いですが)。
以前に串田も同じようなことを書いてます ⇒ こちらもご参照ください!

つまり、模試を受けた後、その問題は「良質の問題集」になるのです
ここまでやれば模試を100%活用したことになると思います


き直すことで、最初に模試を受けた時よりどれくらい点数が伸びたか分かれば、どれくらい
力が付いたか分かりますし
、科目ごとの出来を見れば、得意分野と弱点をそのたびに再確認
ることができます!
 
もし、最初に解いた時と比べてほとんど点数が伸びてなかったとしても、最初に解いた時には勘
で(適当に)マークして合ってた問題が多くて同じくらいの点なら、実力は付いていることにな
ると思います(私はそんなことが多々ありました)。
それに気付かせるため、自己採点する時には勘でマークして合ってた問題は○ではなく△を解答
冊子に書き込んでいました。

以前にも書いたことがあったと思いますが、模試はスポーツで例えれば「練習試合」です。練習
試合という経験を多く積むことで本番を想定ができ、自分の戦い方もだんだんと確立してきます

繰り返しになりますが、模試はそのような活用をすることができるとても重要なアイテムです。


なみに、私の教養試験(2時間30分)の解き方順は、

文章理解(約40分)→数的処理(約70分)→自然科学(以後、残りの約40分を使う)
→人文科学→社会科学

という順番に最後にはなりました。いつも時間一杯使うので、見直しの時間はほとんど毎回作れ
ませんでした…それから、古文は常に飛ばし、数的処理では難しい&時間がかかる問題が必ず
あるので、3問飛ばすことを決めていました。

文章理解で少し頭のウォーミングアップをして、それから自分の得点源となる数的処理と自然科
学をまだ残り時間がたくさんある内に解く。その他の科目は終了時間が迫って慌てていても解く
ことに支障はほとんどないし、万が一時間が足りなくなっても、どの道苦手な科目だから適当に
マークしても良しということでこの順番になりました。


た、おそらくこの順番で解く人は少ないと思います。ですが、これは私が何度も練習試合を繰
り返した結果、自分に最も合った、つまり自分の力が最も発揮できる順番です。回数をこなさな
ければこの順番になることはなかったかもしれません

独特の順番や解き方を発見する必要はありませんが、是非、自分に合った方法を工夫して見つけ
てください。せっかく勉強したことが出し切れないのは勿体ないですからね


次もまた2時間半の試験で大変ですが、頑張ってくださいね


↓役に立った!と思う人は、バナーのクリックお願いします!
公務員サイトランキング(リンク集) に参戦中です! 
皆様のクリックお待ちしています
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード