第1回トライアル模試について&数的処理の解説

Merry Christmas!!
アドバイザー中島です。
どうやら、サンタクロースのボスはスウェーデンにいるらしいですね


さて、先日はトライアル模試お疲れさまでした。

無料模試を除くと、初めての模試だったという方が多かったんじゃないかと思いますが、
いかがだったでしょうか?

予想通りだった方、
予想以上の結果が出た方、
普段の力を発揮できなかった方、

様々だっと思います。

兎にも角にも、模試は復習することが最も重要です
結果に一喜一憂することなく、次に向かって頑張りましょう

とは言っても、結果をに気にしてしまうのが人情というもの・・・。
この時期の中島の結果も散々なものでした

そうなんです!この時期に思い通りの結果が出ない方が普通です。
良い結果だった方は引き続き頑張ってくださいね

勉強やスポーツなどの結果が出るのは、
「3ヶ月後」
と私は言われてきました。
私の経験からすると、確かにそういうケースは多いと思います。

結果が出るまでの期間に個人差はありますが、辛抱していれば結果はついて来るはずです。
しんどいかと思いますが、逃げずに、是非頑張り続けてください。
応援しています。



さて、その模試についてですが、数的処理でよく質問される問題があるので、
ここで解説したいと思います。

問題はNo.9で、1~7のカードがあるという問題です。

解説の11行目で、
「この3人の発言を通してDは奇数のカードを持っていることがわかる」
とありますが、なぜそう言えるのかが分からない、という質問を受けました。

解説にあるように、B、C、Dの3人が偶数の場合、Aは奇数と分かってしまうので、
B、C、Dの中に少なくとも1人は奇数を持っている人がいることが分かります。
(1,3,5,7で奇数が4枚、2,4,6で偶数が3枚なので。)

この考えを元に、表の左側を発言者として、奇数のカードを持っている可能性のある人を「○」とし、
これを表にしてみますと、
  ABCD
A 
B  
C   
ということになります。
B以降は、前の人の話を聞いているので、
自分以降の人だけに絞り込んで○を付けることができます。

まず、BはAの発言を聞いているので、
B、C、Dの中で少なくとも1人が奇数を持っていることを知っています。 
さらに、Bは「偶数か奇数か判断できない」と言っているので、
A、C、Dの中で少なくとも1人が奇数を持っているということになります。
これらを合わせると、奇数の可能性があるのはC、Dとなるわけです。
(共通しているのはCとDなので、CとDについては確実に可能性があると言える)

Cの場合も同様にして考えます。
CはAとBの発言を聞いているので、
C、Dの中で少なくとも1人が奇数を持っている
ことを知っています。 
さらに、Cは「偶数か奇数か判断できない」と言っているので、
A、B、Dの中で少なくとも1人が奇数を持っているということになります。
これらを合わせると、奇数の可能性があるのはDとなります。

という訳で、
「この3人の発言を通してDは奇数のカードを持っていることがわかる」
ということが言えるのです。



厳密に考えると、以下の7パターンから4パターンに絞り込むことになります。
五味先生に教えてもらいました。 )
ちょっと面倒なので、上の解説を理解するので「限界だっ!」という方は、
以下は流してもOKです

 BCD
1
2
3
4
5
6
7
簡単に解説しますと、
Bの発言で1が消え、Cの発言で2,4が消えます。
残った3,5,6,7は全てDが奇数ですので、Dは奇数と確定します。



実はこの問題、Kマスターp.105の例題1と類似しています。
(と、これも五味先生から教えてもらいました♪)

解説を見ると、今回の解説の前半と同じということが分かると思います。

これが同じパターンの問題ということに気づけたあなたはスゴイ!
かなりセンスが必要です。
当然、私は先生に言われるまで気づきませんでしたが・・・。



参考までに~



公務員サイトランキング(リンク集) に参戦中です
皆様のクリックお待ちしています
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード