FC2ブログ

数的処理の勉強法~資料解釈編~

 みなさん、こんにちは。
アドバイザーの中田です。

数的勉強法シリーズのラスト、資料解釈編です。
なんですが、資料解釈は勉強法も解法も特段言うこともないんですよね笑笑
勉強法は習うより慣れろ。1日1問解きましょうというくらい。
解法も概数計算はざっくりでいいです。
一発で全ての誤肢を切ろうとせず、絞りきれなくても問題ないです。
残った肢だけをより実数値に近い値で計算し直すのがオススメです。

以上このくらいです。あとは五味先生に聞いてください。


…というわけにもいかないので、
今回は趣向を変えて本番での戦略について触れます。

みなさんなんとなく感じていると思いますが、
資料解釈って時間かかりますよね。
苦手なひとにとっては中々辛いですよね。
個人的には資料解釈が苦手なら全問解かなくてもいいと思っています。
例えば、資料解釈に3問で10分の時間を費やしているのなら
2問に10分かけて1問は捨てる方がいいと思うんですよね。

文章理解の英語にも同じことが言えると思います。
模試では時間がかかる割に点数が安定しない。
だけど、問題集である程度時間をかければ正解できる。

だったら全問解くより、1問捨ててでもほかの問題にじっくり向き合ったほうが点数上がりそうじゃないですか??

デメリットは大きく2つ。
1つ目は捨てる選択した問題が簡単かもしれないこと。
場合によってはこうなる可能性もあります。
2つ目は愛知県などそもそも資料解釈が1問しか出ない試験では使えないこと。
こればっかりはどうしようもないです。

どこで点数を稼いで、どこを捨てるのかという作戦を考えている人もいると思います。
その際には時間を上手に使って捨てる点数を最低限に抑えることも検討してみて下さい。

以上全4回数的攻略法はおしまいです。
みなさんのお役にそれなりに立てていれば幸いです。
では。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード