政策担当者とのお話・・・

こんにちはヾ(・∀・)ノ
またまた、アドバイザーの松雄です。笑

昨日(2月6日)、滋賀県高島市役所に足を運び、高島市の総合戦略課の方にお話を伺いました。(卒論のアンケート調査でつながりがあったためこのような機会が生まれました。)
とても興味深い話を聞けたので、その日の事を少しブログに書いておこうと思います。

高島市は琵琶湖の北西に位置するまちです。
2005年に5町1村が合併して生まれました。

最寄り駅は新旭駅。
名古屋からは特急しらさぎで米原へ、米原からJR北陸本線で近江塩津へ、そこからJR湖西線で新旭駅まで行くことができます。
名古屋から2時間半ぐらいかかります。


しかし、昨日の北陸は大雪でした。
その影響で特急しらさぎは全線運休・・・。
北陸本線も大幅に乱れていました。
結局片道4時間(往復8時間)かけて新旭まで行きました(;д;)

!cid_DB332707-5207-472E-9D93-90EC992CF142.jpg


↑道中の車窓から。

敦賀(福井県)付近では膝上ぐらいまで雪が積もっていて、電車のドアが開くたび雪が乗車してきました。笑
気温はマイナス2度。
やっとの思いで新旭駅に着いたころにはお昼過ぎでした。

!cid_3FCC5DB3-A3D6-4DA2-80B6-F41A1FA0EB18.jpg


↑寒さが伝わるかと思います…。(つららです)

高島市役所に着き、アポを伝えると温かく迎え入れてくださいました。
話の内容は「地方行政の持続化」
人口減少や少子高齢化が急速に進んでいく中でどのように継続的に地方行政を維持するのかを話してくださいました。

特にポイントとして話してくださったのが「自由に使えるお金の作り方」。
これを非営利団体などでは「ファンドレイジング」と言うそうです。
この「ファンドレイジング」が今後の地方行政では必要でありそれこそが「地方自治」だと仰っていました。
ファンドレイジングの具体例としては、ふるさと納税や寄付金付き商品(商品の売上○%が○○に役立てられますのような商品)などがあります。

そのほかにも、今現在、少しずつ補助金制度や募金の仕組みが変わっていることを教えて下さいました。

まず一つが「ふるさとサポート募金」です。
過疎地域などに住んでいるお年寄りへの声かけ運動を行っているNPO法人の活動に役立てられるなどの募金だそうです。
詳しくはこちらをご覧下さい。
<採用例>
・高島市「見守り募金」→詳細ページ
・黒部市「あったか雪募金」→詳細ページ

もう一つが「SIB:ソーシャルインパクトボンド」です。
これまでの申請→審査→承認→支給の形ではなく、
出資を募る→実行→成果をあげる→補助金支給(出資者には出資額+利息のリターン)
という独特な形をとります。
SIBを採用して大きな成果を上げた例が東近江市です。
この形式は市民などに出資をお願いするため、出資者が「せっかく出資したんだし利用してみようかしら・・・」と思うことや市民みんなでまちを盛り上げているような一体感を感じるという声が上がっているようです。
もっと詳しい記事をこちらに載せておきます。

このように今『つながり』を大事にする活動が注目を集めている気がします。
公務員としてこの「共助」をお手伝いすることはできないだろうかと考える機会を得ることが出来ました。


話した内容をザッと説明したので非常に分かりにくいとは思いますが、公務員試験の面接対策の時以上に興味深いお話が聞けた上にこれだけたくさんの資料をいただきました。
!cid_17810D45-1EDF-49FB-BDAE-218C80362D79.jpg

これから面接対策を考え出す時期かと思いますが、勉強の合間にでも一度志望先へ足を運んでみてはどうでしょうか?

得られることが多いように思います。
私も5月に志望先自治体の椅子で2時間ほど人間観察した事があります。(かなり危ない人だと思われていたと思います笑)
志望先の情報だけではなく、職場環境・住民の表情も見ることができます。
また、必ず筆記試験へのモチベーションにも繋がるはずです。


と、スピンオフでこんな記事をあげてみました。笑
最後まで読んでくださった方ありがとうございます(T_T)
説明が不十分なので、もしよければ紹介したリンク先も見てみてください!(^-^)/
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード