国税専門官の「会計学」について

講師の五味です。
合格者アドバイザー(スタッフ?)が「公務員NEWS」で、各科目の勉強方法について書いてくれてますが、
4人とも国税の会計学は勉強していません・・・でも、国税に受かっているので流石です。
しかし、国税の志望順位が高い人は、会計学は無視できません。

そこで、昨年の東京のアドバイザー(国税第1志望)が書いた記事を、以下に転載します。



今回は、国税専門官ならではの試験科目の会計学と専門記述について書いていきたいと思います。
商法につきましては・・・ごめんなさい。国税専門官を第一志望と考えていた私ですが、範囲が広いわりに出題数は2題なので勉強していませんでした。

会計学について(択一)
会計学は必須科目で8題出題されますので国税専門官なりたい!!って方は勉強することをオススメします。
また、法律科目に苦手意識がある方も、会計学はひねった問題が少ないので解きやすいと思います(私の主観ですが)。私は民法がかーなーり苦手でしたので、会計学には助けられました(笑)。

勉強法についてですが、「専門職必修講座 国税専門官 会計学」のテキストと問題集を使って私は勉強していました。
WEBで講義を聴き、問題集を解いてテキストの見直しをするの繰り返し・・・なので特別なことはしてないです(笑)。
過去問と似た問題が出ることも多いので、過去問を使うのが効率的だと思います(専門職必修講座 問題集は過去問集です)。

例年の出題傾向を見ていると、会計公準・一般原則、仕分けの問題は毎年出題されています。
「やっぱり会計学苦手かも・・・」って人もここの部分は勉強しておいた方がいいと思います

また、減価償却、引当金、認識基準、棚卸資産、繰延資産についても頻出ですし、専門記述でもよく問われます。

「会計学得意かも?」って方は、リース会計、連結財務諸表、研究開発・ソフトウェアなど、深いところまで勉強すると有利だと思います。

専門職必修講座に入っていない方でも、市販の教材で対応できる(市販の教材で勉強していたアドバイザーもいます)ので、「講座とってないから受けにくい?」ってことはないです。
でも、専門職必修講座はWEBで受講できますし、先生が分かりやすく解説して下さるので、会計学初心者にはオススメします。


専門記述について
私は国税専門官が第一志望でしたので、それなりに勉強していました。ですので、国税の志望度が高い方向けの勉強法になると思います。

私は、法律系苦手&難易度高め、経済は出題の幅が広い、社会学勉強してない・・・ので必然的に会計学で書くことになってました。

会計学の過去問をみると、①用語説明、②種類、③派生した事柄についての説明という問題形式でしたので、比較的会計学は、択一の勉強をそれなりにしていれば書きやすいのでは?と思います。
また、比較的平均点が低いので、①②が書けていれば足切りは余裕で免れます。

勉強法としては、専門記述論点セレクトの予想問題の解答を、1日1題、ルーズリーフに写しまくってました。そして、それを通学時の電車の中でずっと読んでました。
こちらも過去問と似た問題が出ることが多いので過去問に目を通していました

一応、ここであげた勉強法は、国税の志願度が高めの方向けになってると思います。
でも、併願でも受かっているアドバイザーはたくさんいますので、あまり重く受け止めないで下さい。



転載は以上です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード