国家「総合」職の「政治・国際」区分の科目が変更されます。

来年度から、国家総合職(大卒)の「政治・国際」区分の科目が大きく変わります。
政治・国際区分の変更←詳しくはクリック

単に選択科目の割合が増えるだけでなく、従来は、法律も経済も浅く広く・・・という感じであったのが、
国際分野のスペシャリストの試験となり、あわせて、法律か経済のいずれかはやらなくてもよくなりました。
また、専門試験の中で英語も使われるようです。

択一試験
従来:必須32問(政治学・国際関係10問、憲法・行政法10問、民法3問、経済学・財政学6問、経済政策3問)
従来:選択16問中8問(A:政治学・行政学8問、B:国際関係・国際法8問)

来年度:必須25問(政治学10問、国際関係10問、憲法5問)
来年度:選択30問中15問(行政法5問、民法3問、経済学3問、財政学3問、経済政策3問、行政学5問、国際法5問、国際事情3問)

論文試験
従来:7問中3問(政治学、行政学、憲法、国際関係、国際法、公共政策A、公共政策B)

来年度:8問中3問(政治学、行政学、憲法、国際関係A、国際関係B、国際法、公共政策A、公共政策B)

以上
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード