数的処理「道場」の内容について(3/2早朝追記)

講師の五味です。

大変、遅くなりましたが、数的処理「道場」の内容について、
先日(2月22日)の説明会の内容の確認も併せて、書きたいと思います。
なお、こちらも参考にして下さい→数的処理道場の案内記事
申込受付開始は、本日(3月2日)16:00からです。

まず、指定問題(1回15問程度)を、事前に解いてもらいます。
第1回問題は受講申し込み時に、
第2回、第3回、第4回問題は第1回講義(3/22)に、
第5回、第6回問題は第4回講義(3/29)に、
第7回、第8回問題は第6回講義(4/11)に、それぞれ配布致します。

扱う過去問は、できるだけ、やったことのない問題(最新のものや、逆に古い問題)にしますが、
皆さんが使っている問題集(クイックマスター、ワニ本、スー過去)に掲載されている問題で、
解法に工夫ができるものも含みます。

具体的にどういう視点で授業をするかというと、判断推理は・・・
例えば、「論理」では、論理式(矢印)であれ、表であれ、機械的に解ける状態にいかにするか?
「対応」では、いかに作業の手間を省いて正解を導くか

数的推理は・・・
例えば、「速さ」では、いかに距離=速さ×時間といった典型的な式に持ち込むか
「濃度」などでは、いかに強引に水と食塩の量の関係などに持ち込むか
「確率」では、(特に国家系で)典型的な出題には、どんなものがあるか?

図形は・・・
例えば、「空間把握」では、イメージに頼らず知識で解ける問題にはどんなものがあるか
また、全体のイメージに頼らずに解くにはどうしたらよいか
「計量問題」では、どういう方向で解くことが意図されているか

資料解釈は・・・
「計算問題」(国家系)では、妙なテクニックではなく、いかに簡単に計算するか?
あまり問題集に載っていない「地方系」のグラフ問題はどういうものか

以上のような視点で、問題を選び、解説を行いたいと思います。
もちろん、上記に挙げた以外の分野も扱います。

あと、受講者には、五味のアドレスをお伝えしますので、
各自のアドレス(PDFを見られるアドレス)から空メールを送ってもらいます。
場合によっては、このメールアドレスで、問題や解説の補足、アンケートなども送りますし、
本番までの期間、受講者の皆さんからの質問も受け付けます。

以上です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード