2013年度合格目標の皆さんへ

講師の大橋です。

村井さんの方からも告知して頂きました、日曜日に実施している「法律科目」の講座についての説明です。

国家公務員一般職,地方上級等、難関といわれる公務員試験の試験科目に、法律科目は避けてとおれないものだと思います。

この法律科目を、より深く理解し、必ず得意科目にするために開講されたのが日曜クラスです。

平日実施されている講義を、より深く理解していく講義内容です。

憲法は既に終了しましたが、出席された受講生は必ず、通常の受験生とは質の違う法律知識が身についているはずです。

民法は、5月13日、10:30から開講です。

民法からでも遅くありませんよ。一回参加してみて下さい。

分かるはずです。

他の受験生と、どんどん差がついていくことを。

1年間、頑張っていきましょう!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ、いつもブログ拝見をさせていただいております。

ひとつ質問があるのですが、
教養の社会科学にある政治経済社会の分野では、
専門の政治学、社会学、行政学にあたる問題の出題はあるのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありませんが、返答お待ちしております。

Re: タイトルなし

> こんばんわ、いつもブログ拝見をさせていただいております。
>
> ひとつ質問があるのですが、
> 教養の社会科学にある政治経済社会の分野では、
> 専門の政治学、社会学、行政学にあたる問題の出題はあるのでしょうか?
>
> 初歩的な質問で申し訳ありませんが、返答お待ちしております。

最初に・・・↑このコメントは、匿名なので公開しました。
もし今後、非公開で回答が欲しい場合は、
コメント欄の「メールアドレス」を記入し、
「管理者だけに表示を許可する」のボックスにチェックして下さいね。

さて、教養試験の「政治・経済・社会」では、
専門の憲法、経済学(財政学、経済事情も含む)にあたる分野が出題されますが、
その他には、政治学にあたる分野(各国の政治制度、選挙制度、政党制、政治思想など)や、
国際関係にあたる分野(国連の組織、EUの動き、核軍縮など)や、
社会政策にあたる分野(雇用問題、社会福祉などの時事)が出されることがあります。
また、警察官に限っては社会学にあたる分野(主な学者の理論)が出されています。

ただ、(地方公務員の場合)憲法や経済学は2~3問ずつ出されるのに対して、
政治学、国際関係、社会政策、社会学は1問出るか出ないかです。
なお、行政学、経営学などにあたる分野の出題は、ほとんどありません。

詳しくは下記の記事のリンクをご覧下さい。
http://nagoyakomuin.blog38.fc2.com/blog-entry-1113.html

あと、×こんばんわ → ○こんばんは ですよ。
公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード