シリーズ!合格者の民法勉強法~宮林沙奈恵編~

こんにちは
LEC名古屋駅前本校公務員アドバイザー、宮林です

今回は、私の民法の勉強法についてご紹介します♪

私は、民法の配点が高い裁判所事務官が第1希望だったのと、
経済、数的処理が苦手だったので
民法は1番の得意にしようとかなり頑張っていました


以下で詳しく説明していきます


講義を受ける

五味先生の民法の講義を受けていました
Kマスターを基本テキストにして、
重要な部分に黄色でマーカーをしたり、
先生が書いた図やレジュメにしかない部分をテキストに書き込みました!!

その日のうちに講義で扱った部分を読み込み、
次の講義までに
ウォーク問の該当部分を解いていました


問題演習

講義を受け終えた後は、1日1時間30分~2時間を使って
問題演習をしていきました
私は結局W問⇒3周、スーパー過去問⇒2周を解きました!

そのとき、問題の横に日付と一緒に
すべて理解して解けた⇒A
わからない選択肢があったが解けた⇒B
わからなかった(OR偶然解けた)⇒C
 と書いていました
そして、4月くらいからはB,Cの問題のみもう一度解きました

また、2周目からはW問なら10問飛ばし
スーパー過去問なら各単元から1問ずつというように
1日にまんべんなく問題を解くようにしました

このとき、Kマスターにのっていない判例や知識を見つけたら、
必ずKマスターの余白部分に書き込んでいました

民法は、問題文が複雑なことが多いので
問題を解くときは関係を自分で一度図にしてみてください♪
普段からやっておくと、本番でもできると思います

さらに私は、4月から裁判所事務官の5年分の問題を演習しました。
裁判所の民法は、合っている選択肢の数を答えさせるなど、
特殊な形式が多いので、受ける方はぜひやってみてください
5月からは地上500も1周だけやりました

ちなみに私はウォーク問やスーパー過去問の
レジュメ部分は、基本的には読んでいません


テキストの読み込み

私は、上記のようにKマスターに全ての情報を集約させるように
していたので、テキストの読み込みはかなりしっかり行っていました

まず、問題演習時に分からない問題やあいまいな知識があったら、
必ずKマスターの該当部分を確認しました
私はこれをしっかりやる代わりに、
六法で条文の確認はほとんどしませんでした!

そして、きちんと覚えていないなと思ったら
Kマスターにオレンジのペンで線をひきました
1つの分野がまるごと要注意なところには、ふせんを付けていました!

各試験の1週間前くらいからは
問題演習よりテキストの読み込みに集中しました
その際、自分で後から書き込んだ部分やオレンジのマーカーの部分は
特にしっかり確認するようにしました♪
直前は、苦手をつぶすという意識で取り組んでいました!


こんな感じで、毎日必ず勉強をするようにしていたら、
最終的には得意といえる科目にすることができました!
民法は、全体を把握するまでは大変だと思いますが
各分野の関連、相違などを意識できるようになれば
楽しくなってくると思います

そのためにも、1日1時間はぜひやってもらいたい科目です

さらにくわしい勉強法や、問題についての質問がある方は
いつでも聞きにきてくださいね

以上、宮林でしたー
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード