FC2ブログ

シリーズ!合格者の経済原論勉強法~宮林沙奈恵編~

 
こんにちは
公務員合格者アドバイザーの宮林です

年末に向けて、
年内の勉強目標達成のために
一生懸命勉強している方もいらっしゃるのではないでしょうか

そこで今回は、
私の経済原論の勉強法について紹介させてもらおうと思います


はじめに留意していただきたいのは、
私が
どちらかというと法律が得意だった
名古屋市や国Ⅰの経済区分を受けるつもりがなかった

ということです♪


なので、経済については
基本問題を確実に解けるようにする!!
というスタンスでやっていました


以下で、私の勉強法をご紹介します。

初めは、まず生講義を受け、ウォーク問(以下詳述)をひたすら解いていました。
しかし、理屈が全く分からず、
経済は丸暗記でなんとかなる科目ではないなーと痛感しました

そこで、経済は常に理解することを念頭において勉強しました!!
そこで、私がしたことはまず、


経済のノートの作成!!

初めは何がなんだか分からなかったため、
とにかくグラフ、定義、公式を簡潔にまとめたもので
だいたいの把握をしたいと思い、経済ノートを作りました

miya3.jpg
↑概要はこんな感じです
マクロ、ミクロで1冊ずつ作りました!

私はここにまずグラフとその動き、定義、必要な公式という
基本的なもののみを書き込みました。

miya1.jpg

このときに使用した参考書が、

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ3 ミクロ経済学 公務員試験 新スーパー過去問ゼミ3 ミクロ経済学

スーパー過去問ゼミのミクロ経済学・マクロ経済学です

スーパー過去問は、過去問題の前に
「POINT」というレジュメのような部分があり、
ここの解説がとても分かりやすかったので、
ここのグラフや公式などをノートに書き込んでいました!
ノートを作る時は、見開きでスーパー過去問の1単元分にするなど
余白を多く作っていました。
私は全ての科目でテキストに新知識を書き込むという
勉強をしていたので、このノートを基本テキストにしました

ノートを作ってよかったのは、
グラフ、定義などを自分で書き、そこのみ何度も確認できたことで、
経済分野の把握と、理解が簡単にできたことです
また、苦手な計算や知らなかった知識を後から書き込んだことで
直前の苦手チェックが確実にできました

しかし、私はこれを11月から始めたので、年明けからだと厳しいかもしれません


問題演習

なんといってもこれをやらないと本番で解答ができません !!

私は、
ウォーク問(2回くらい)→スーパー過去問(3回くらい)→ウォーク問(1回)
⇒よく間違える問題

の順で問題演習をしました 。

公務員試験 過去問新クイックマスター ミクロ経済学 
公務員試験 過去問新クイックマスター ミクロ経済学 

ウォーク問は、解説が簡潔なので初めは分かりにくいかもしれないですが
スーパー過去問の後に再びやってみた時は
サクサク進めることができました♪

また、裁判所事務官、労働基準監督官の問題はウォーク問にしか
のっていないので、本試験のさまざまな出題形式に
早めに慣れることができるので、私はスーパー過去問と併用してよかったです♪
問題演習で私が気をつけたことは、以前にも描きましたが、
一度解いた問題の日付の横に
A(完璧に解けた問題)
B(解けたけどもう一度やっておきたい問題)
C(全く分からなかった問題)
の評価を書き、Aの問題は直前まで放置をしておいて
苦手な問題を中心に演習したことです

その際に、分からなかったことは必ず自分のノートで確認をしました!
また、何回やっても解けない問題は
問題文ごとか、公式のみをどんどんノートに書き込みました !!


試験別対策

基本的には上記のような方法で、
基本部分を理解するということを意識して勉強していましたが、
直前(4月くらいです)には、試験別の対策も意識しました

国家Ⅱ種や国税専門官などは問題が公開されており、
それがそのままウォーク問、スーパー過去問に掲載されているので、
それらで演習している方は改めての対策は必要ないと思います

しかし、裁判所事務官(問題は公開されています)、愛知県庁は
それらの問題とは少し形式が違います。
なので、以下の問題集で対策をしました

商品の詳細公務員試験過去5年本試験問題集 裁判所事務官2種

商品の詳細地方上級専門試験 過去問500

miya2.jpg

試験別の対策をする際には、その形式
(用語の使い方や解答の方法)を意識して演習
をしました。
 
これにもA、B、Cの評価をつけて、
B、Cの問題はその試験の前1週間前くらいに重点的に演習しました♪

・・・私の経済の勉強法はこんな感じです
早めにノートをまとめながら重要部分を暗記してから、
問題演習を通して知識を増やしていくという段階を踏んだことで
理解が進んだ気がします♪
 
いまはまだ全く理解ができないかもしれませんが、
何度も解くうちにだんだんわかってくるのが経済原論だと思います
まだ時間はありますので、諦めないで取り組んでください

質問や相談などがあれば、いつでも6受付にきてください
それでは、みなさま体調に気をつけて頑張ってくださいね~

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード