合格者アドバイザー3月出勤予定表

ボンジョルノ!
2月にイタリアで財布をスられた、
LEC名古屋校公務員合格者アドバイザーの濱田です
(小銭入れだったので、額は大したことありませんでした)



3月のアドバイザーの予定が決まりましたので、
お知らせします。 

合格者アドバイザーへの質問は予約なしの飛び込みでOKです。
お電話でも質問承ります。(052-586-5001) 


March (弥生)

桜

・予定は常に変わる可能性があります。その都度この記事を書き換えていきますので、
相談前にもう一度この出勤表をご確認ください。
・イベントなどで出勤時間内であっても対応できないこともありますので、予めご了承下さい。



3/1(木)
宮林12-18   

3/2(金)太田12-18 島田12-18

3/3()
太田11-16 島田12-21

3/4()宮林9-18 島田9-18

3/5(
)濱田12-21(四日市校18:30~)

3/6(
)濱田12-17

3/7(水)


3/8()

3/9(金)宮林12-18 太田12-18 濱田15-21

3/10()島田11-17 宮林11:30-20:30 太田11:30-20:30 濱田11-19

3/11(
)島田11-17 濱田11-17

3/12(月)宮林12-18 太田12-18 濱田12-21(18:00~ 岡崎)

3/13(火)太田12-18 島田12-18

3/14(水)島田15:30-21:30 濱田12:30-21:30

3/15(木)濱田12-21(四日市校18:30~)

3/16(金)宮林12-18 島田12-18   

3/17()
島田11-17  濱田12-18

3/18()島田10-19 濱田10-19 

3/19(月)宮林12-18 島田12-17 濱田12-21(岐阜校18:30~)

3/20(火)濱田12-17

3/21(水)濱田14-20

3/22(木)宮林12-18 太田12-18 島田12-21(四日市18:30~)

3/23(金)島田12-21 濱田12-18 

3/24()島田12-18 濱田12-18

3/25()濱田12-18

3/26(月)島田12-21(四日市18:30~) 濱田12-18

3/27(火)島田12-21

3/28(水)宮林12-18 太田13-18 島田12-18 濱田12-18

3/29(木)島田15:30-21:30 濱田15:30-21:30

3/30(金)

3/31()

6F
でいつでもご質問、ご相談受け付けてます♪
それでは!

3月の担任講師出勤予定(暫定)

LEC名古屋校:公務員担任講師&面接官月出勤予定を掲載します。   

<LEC名古屋校担任講師陣>
八幡2 高森2 大橋講師 五味2
八幡講師    高森講師    大橋講師    五味講師

◆模擬面接受付中!◆
模擬面接の予約をする人は、このページの講師予定表を見て、1時間予約を入れてください。
↓詳しいマニュアルはこちらをクリックしてください
LEC名古屋駅前本校模擬面接実施のご案内

学習の質問対応科目
八幡講師:経済原論(ミクロ、マクロ)、財政学、民法、文章理解 
高森講師:憲法、行政法、民法 、社会科学
大橋講師:憲法、行政法、民法
五味講師:数的処理、憲法、民法、刑法、労働法、政治学
        教養科目(社会・人文・自然)もできるだけ対応します。


学習に関する相談以外、例えば学習スケジュールの組み立てや、
2次試験の相談、面接カードのチェックなどなども受け付けています。

・全講師とも予約制です。電話又はLEC名古屋校6階受付でご予約承ります。
お一人様30分(模擬面接は60分)、回数制限なしです。
・ただし、一度に予約を入れられるのは1回です。
次の予約は自分の相談が終わってからとることができます。
・質問予約と模擬面接は別カウントなので、両方一度に予約できます。
・予定は変更になる可能性があるので、都度この画面をご確認の上予約お願いします。

電話でのご相談も承ります。予め予約して、その時間にお電話ください。
  052-586-5001
「これから公務員の勉強を始めてみようかな」「公務員予備校はどこにしようかな?」  
  という方もご相談承ります。お気軽にどうぞ。


 
MARCH (弥生)
1(木)高森14-17

2(金)五味17-22

3(高森13-18(岐阜) 大橋17-19

4(高森9-18 大橋18-20

5(月)高森14-17 五味13-17

6(火)

7(水) 高森14-21

8(木)八幡11-16 高森14-17 五味13-17

9(金)

10(高森12-15 大橋14-17

11(高森9-18(岡崎本校) 大橋18-20 五味17-21

12(月)八幡19-22 高森14-17 五味13-17

13(火)

14(水)高森14-21 五味13-17

15(木)八幡11-16 高森14-17

16(金)八幡19-22

17(八幡16-21 大橋17-19 五味17-21

18(大橋16-19 五味17-21

19(月)八幡19-22 高森14-17 五味13-17

20(火)

21(水)高森14-21

22(木) 高森14-17

23(金)八幡19-22 高森14-18

24(高森17-20 大橋17-19

25(八幡12-17 高森10-17(岐阜本校) 五味17-21

26(月)八幡19-22 高森14-17 五味13-17

27(火)八幡19-22 大橋13-17

28(水)高森14-18

29(木)大橋13-17 高森14-17

30(金)八幡19-22

31(高森10-16 大橋17-19 五味12-17

三重県職員等採用試験説明会

 <三重県職員採用試験説明会開催のお知らせ>

ブログではお久しぶりです、LEC名古屋校公務員担当 村井です。
今回のお知らせは、

三重県庁の、就職説明会の開催についてです。
三重県庁 


三重県庁が気になる方政令指定都市と迷っている方チャンスです!

県庁か政令指定都市のどちらかは受けますよね?
よく県庁は広域行政政令指定都市は地域密着行政と言われますが、
その主な仕事内容にはどんなものがあるのか?

今のところ三重県庁を考えていない方でも、貴重な面接対策の資料集めになるのではないでしょうか?

是非、奮ってご参加下さい!!


■案内

 県職員や警察官などの採用試験についての説明会を開催します。
 ・現在活躍をしている職員の「生の声」を聞くことができます。
 ・受験を考えている方、将来受験するかもしれない方、そのご家族や学校関係者の方など、
 どなたでも参加できます。

■開催日
 
 平成24年3月8日(木)13:30~16:30

■開催地

 アスト津 4階 アストホール (津市羽所町700番地)
 【近鉄・JR津駅下車、東改札口を出て左へ徒歩1分】

■内容
 
 ・全体会(13:30~14:30)
  採用方法の説明や、H23年度試験の概要について

 ・先輩と話してみようコーナー
  現在活躍中の若手職員が仕事内容や職員としての生活などについて話されます。
  (行政・一般事務・警察事務・小中学校事務・警察官)
  【前半】14:40~15:20
  【後半】15:30~16:10
  【福祉技術、薬剤師】14:40~15:40

 ・ワークライフバランスコーナー(14:40~16:30)
  仕事と家庭生活の両立について、職員がこれまでの経験から話されます。

■お申込

 平成24年2月20日(月)8時半より受付開始!
「もうはじまっとるやんけ!!」
という突っ込みは甘んじて受けます。申し訳ありません・・・

 電話、インターネット、ファックスにより、氏名・住所を三重県人事委員会事務局までお知らせ下さい。
 
 ※インターネットでのお申し込みは、http://www.pref.mie.lg.jp/saiyoからしていただけます。
 ※メールでのお申し込みは、できませんのでご注意ください。
 ※申込多数で会場の定員(250名)に達した場合、参加をお断りすることがあります。
 ※申し込みを受け付けた場合、こちらからご連絡しませんので、当日会場までお越しください。
 ※駐車場は用意しておりません。
 ※この説明会の出席有無が採用試験の結果に影響することは一切ありません。

みなさん、どんどんエントリーしましょう!!

以上

愛知県の機関がスバラシイ発見!

こんにちは・・・という挨拶は珍しい、講師の五味です。

現在進行中の記述ドージョーで扱ったテーマに関連する(?)ネットニュースですが、
愛知職員の「心理」「福祉」の配属先の1つである心身障害者コロニーのニュースです。
こんな世界的な研究もしてるんですね!・・・以下、引用



愛知県心身障害者コロニー発達障害研究所(春日井市)は、体内のたんぱく質の一種に、恐怖や不安の増幅、ストレスによる活動低下など、うつ症状を誘発する働きがあることを突き止めた。

この働きを抑制する化合物をマウスに投与したところ、抗うつ薬を投与した場合と同様の効果も確認できたといい、同研究所は「うつ病の解明や新薬の開発につながる」としている。研究成果は米・学術誌「プロスワン」に掲載された。

このたんぱく質は「HDAC6(ヒストン脱アセチル化酵素6)」。同研究所はマウスを使った実験で、うつ病や自閉症と関連があるとされる脳内神経細胞に多く含有されることを発見した。さらに、HDAC6をなくしたマウスは、普通のマウスと比べ、慣れない環境に置かれても活発に行動し、不安や恐怖を感じにくくなることも分かった。(2012年2月17日08時20分 読売新聞)

YOMIURI-ONLINE    愛知県心身障害者コロニー

集団討論練習会、お疲れ様でした!

こんにちはー
LEC名古屋駅前本校公務員アドバイザーの宮林です


2/12(日)に行われた集団討論練習会には、
たくさんの方にご参加を頂き、本当にありがとうございました! 


 212写真2  
今回もたくさんの方に集まっていただきました!


今回は愛知県庁型、市役所型の2タイプに分けて実施をしてみました!


愛知県庁型は「行政サービスの民営化について」という、
2010年度の試験で実際に出題されたテーマで行いました
事前に発表されていたとはいえ、
少し難しかったと思います 
今回は、みなさんよく調べて議論をしてくださったと思います!


212討論  
愛知県庁タイプの様子です


市役所型は「小学生の携帯電話の規制について」という、
わりと具体的でわかりやすいテーマで行いました!
こちらは、平成21年に岩倉市役所で出題されたものです。
今回の討論では、最終的に「行政の行う規制について」話し合えたのが
試験を意識できていて良かったと思います


全体として、今回の討論では、前回よりも
参加者の方が積極的に発言をしてくれたと思います!
内容より、とりあえず発言することはとても大事なので、
これから練習を重ねて自分の役割やタイミングなどを
掴んでいってほしいと思います


ただ、全体として声が小さかった気がするので、
大きな声で、語尾をはっきりとということを気をつけてくださいね
これは個別面接でも一番大切なことだと思います !


また、集団討論は「いま何を話しているか」を
全員がつかむことで、議論が活発になります !!
そのために、自分の意見はわかりやすく相手に伝えましょう
最初に結論を言い、理由を後づけする
など、話し方も工夫できるといいと思います 。


なお、集団討論は3月にも行う予定です
いままでは「対立論点型」の討論を行ってきましたが、
次は別のタイプのテーマで行ってみる予定です。


集団討論が上手になるにはやっぱり「慣れること」だと思います
見学するのと実際にやってみるのでは全く違うと思いますので、
次回は皆さん、ぜひ参加をしてみてくださいね


インフルエンザがはやっていますが、体調に気をつけて勉強頑張ってくださいね
それでは、またー

シリーズ!合格者の民法勉強法~木下編~

 こんにちは
合格者アドバイザーの木下です

最近インフルエンザとバレンタインチョコが猛威をふるっていますが、体調管理は大丈夫ですか?

今回は私の民法の勉強法についてお伝えします
他の科目・他のアドバイザーと、多少内容が重複するかと思います



web受講(12月中旬~)
私は学校で民法を勉強したことがあったので、web受講は主要五科目の一番最後に回しました。
web受講と並行しつつw問一週目をやりました。


問題演習 
w問は5回、スー過去は3回やりました。
直前期(4月下旬~)には地上・国家2種の過去問500に着手しました。 


経済の勉強法とかぶるのですが、以下、問題演習の進め方です

問題を解いたら 
(するっと解けた)(解くのに時間がかかったorまるでダメ)と解いた日の日付を記入しました 
今解くべき問題の取捨選択・優先順位づけに利用しました 
簡単な問題と、難しい問題と、演習にかける力の配分は変えるべきですよね
 


どうしようもなく解けない問題は 
当日→一日後(翌日答案を見ずにできるか)→三日後(ほどよく忘れている)→一週間後(これでできれば安心?)
というように、比較的集中的に演習をやりました  
この間隔はアドバイザー間でも個人差があります 
ぜひ、自分に合うものを探してもらいたいと思います 


また、連続して1~10というように問題を解くと、全て同じジャンルの問題になってしまうので、 
問題集に慣れてきたら たとえば 「末尾が1の問題」を解こう というように決めて 
1 11 21 31 41 51 61 ・・・・というように、飛ばし飛ばし演習していきました 
翌日は 
2 12 22 32 42 52 62 ・・・・というようにやると、10日で問題集一周できますね 
本番の試験でも、いろいろなジャンルからバランスよく問題が出されます 



情報集約
Kマスターはわかりやすいのですが、教養科目と違って、ページ数が膨大ですよね
なので、私は直前に見直せる情報集約グッズとしてwebレジュメを使いました

webレジュメは単元ごとに重要事項がまとまっていたので、それをベースに、
自分のよく間違えるところ過去問・模試などで得た新しい知識をどんどん書き込んでいきました。

webレジュメでなくても構いませんが、何かしら情報の一元化はした方がいいと思います
経済と違って民法ではノートは作りませんでした。

なにしろ文字数が多い&パターンの暗記が重要なので、教材を使うのが手っ取り早いかと思います。民法(債権のみ)の手書きノートを学部テスト対策でつくったのですが、あれは悪夢でした・・・コストパフォーマンスが重要です


なにか気になることがあったら木下までどうぞ

 

シリーズ!合格者の日本史・世界史勉強法~太田将寛編~

こんにちは
LEC名古屋校公務員アドバイザーの太田将寛です

 今回は民法の勉強法ということで他のアドバイザーはみんな民法についての記事を書いていますが、ご存知の通り(?)僕は教養のみで受験しており、民法は全くやっていないのでその代わりに日本史・世界史の勉強方法について書きたいと思います

 教養のみで受験される方はもちろん、専門をやられている方もそろそろ教養科目の勉強に入ると思いますので、参考にしていただけたら光栄です


~日本史~

 日本史を勉強するのは中学以来でとても苦労しました でも地方上級では出題数が多く、捨てるわけにはいかないと思い最初から丁寧に勉強しました。

 まずはWebで土橋先生の授業を受けました。
※土橋先生は講義編だけではなく演習編でも講義をやっておられるため、量的に他の先生よりも多いと思いますが非常に分かりやすいのでオススメです。

 それと同時に音声ダウンロードをして通学時に繰り返し聞くようにしていました 数的や文章理解など直接問題に対してその場で考える科目は音声ダウンロードを使う必要はないかと思いますが、日本史などの暗記科目は音声ダウンロードはかなり効果的だと思います
 
 問題演習としてはまず、W問(クイックマスターの人文科学Ⅰ)を解いた後にスー過去(スーパー過去問ゼミの人文科学)を解き、その後は交互に問題集を回しました。 W問はそんなに日本史の問題が載っておらず、僕は教養のみで受験するためスー過去まで手を伸ばしましたが、専門科目をつけられている人はW問のみで大丈夫だと思います!! 

      ※ただし、日本史のW問は良問ばかりだと感じたのでぜひ解いておいてください!!



~世界史~ 

 世界史も日本史同様ほぼ1からのスタートだったのでとても苦労しました 世界史の場合は横文字(カタカナ)なので理系の僕にとっては日本史よりも最初は苦労しました

 まずは、Webで森先生の授業を受けました。
※森先生は、すでに公務員ニュースや直接アドバイザーに聞いたりしてご存知の方も多いと思いますが、初学者にもとても分かりやすく世界史を教えてくださります! 実際僕も森先生の授業だけ(予備知識なし)で世界史の流れがつかめたのでだまされたと思って1度授業を受けてみてください!!

 また、世界史も日本史同様音声ダウンロードを利用しました 世界史も繰り返し聞くことで定着するので、Webコースで申し込んでいる方はぜひ音声ダウンロードを重宝してください

 問題演習も基本的には日本史と同じで、W問(クイックマスターの人文科学Ⅰ)を解いた後にスー過去(スーパー過去問ゼミの人文科学)を解き、その後は交互に問題集を回しました。 
     
※日本史同様世界史のW問も良問ばかりだと感じたので使ってみてください!!


★余裕がない人向け日本史・世界史勉強方法★

 社会人の方、理系の大学に通われている方、専門科目の勉強に時間を割かれて正直教養科目をやる余裕が無い方など色々な理由であまり日本史や世界史に割く時間は無いけど捨てるのは怖い・・・という人向けの勉強方法を書きたいと思います

 それはずばり一言で言うと 『分野を絞って勉強する!!』です。
 公務員試験は大学受験のセンター試験のように全部の範囲から出題されるわけではなく、頻出分野がかなりかたよっています!!
 なので、時間のない人は頻出分野に絞って勉強してください

 頻出分野は以下になります

日本史 : 江戸時代、近現代史、テーマ史

世界史 : 欧米近代史、現代史、中国王朝史
 
 時間がない人も最低これだけは押さえておきましょう
ただし、他の分野と比べると比較的出やすいというだけなのでできるのであればもちろん他の分野も勉強してください

 もっと具体的な勉強方法、学習ペース等が知りたい人は本ブログでシフトを確認の上、6階に来ていただければ、さらに具体的に相談にのりたいと思います
 
 それではみなさん引き続き勉強頑張ってくださいねー

 以上、太田でした

シリーズ!合格者の民法勉強法~宮林沙奈恵編~

こんにちは
LEC名古屋駅前本校公務員アドバイザー、宮林です

今回は、私の民法の勉強法についてご紹介します♪

私は、民法の配点が高い裁判所事務官が第1希望だったのと、
経済、数的処理が苦手だったので
民法は1番の得意にしようとかなり頑張っていました


以下で詳しく説明していきます


講義を受ける

五味先生の民法の講義を受けていました
Kマスターを基本テキストにして、
重要な部分に黄色でマーカーをしたり、
先生が書いた図やレジュメにしかない部分をテキストに書き込みました!!

その日のうちに講義で扱った部分を読み込み、
次の講義までに
ウォーク問の該当部分を解いていました


問題演習

講義を受け終えた後は、1日1時間30分~2時間を使って
問題演習をしていきました
私は結局W問⇒3周、スーパー過去問⇒2周を解きました!

そのとき、問題の横に日付と一緒に
すべて理解して解けた⇒A
わからない選択肢があったが解けた⇒B
わからなかった(OR偶然解けた)⇒C
 と書いていました
そして、4月くらいからはB,Cの問題のみもう一度解きました

また、2周目からはW問なら10問飛ばし
スーパー過去問なら各単元から1問ずつというように
1日にまんべんなく問題を解くようにしました

このとき、Kマスターにのっていない判例や知識を見つけたら、
必ずKマスターの余白部分に書き込んでいました

民法は、問題文が複雑なことが多いので
問題を解くときは関係を自分で一度図にしてみてください♪
普段からやっておくと、本番でもできると思います

さらに私は、4月から裁判所事務官の5年分の問題を演習しました。
裁判所の民法は、合っている選択肢の数を答えさせるなど、
特殊な形式が多いので、受ける方はぜひやってみてください
5月からは地上500も1周だけやりました

ちなみに私はウォーク問やスーパー過去問の
レジュメ部分は、基本的には読んでいません


テキストの読み込み

私は、上記のようにKマスターに全ての情報を集約させるように
していたので、テキストの読み込みはかなりしっかり行っていました

まず、問題演習時に分からない問題やあいまいな知識があったら、
必ずKマスターの該当部分を確認しました
私はこれをしっかりやる代わりに、
六法で条文の確認はほとんどしませんでした!

そして、きちんと覚えていないなと思ったら
Kマスターにオレンジのペンで線をひきました
1つの分野がまるごと要注意なところには、ふせんを付けていました!

各試験の1週間前くらいからは
問題演習よりテキストの読み込みに集中しました
その際、自分で後から書き込んだ部分やオレンジのマーカーの部分は
特にしっかり確認するようにしました♪
直前は、苦手をつぶすという意識で取り組んでいました!


こんな感じで、毎日必ず勉強をするようにしていたら、
最終的には得意といえる科目にすることができました!
民法は、全体を把握するまでは大変だと思いますが
各分野の関連、相違などを意識できるようになれば
楽しくなってくると思います

そのためにも、1日1時間はぜひやってもらいたい科目です

さらにくわしい勉強法や、問題についての質問がある方は
いつでも聞きにきてくださいね

以上、宮林でしたー

法律科目特訓ゼミナール 告知

こんにちは。講師の大橋です。

今回は、法律科目特訓ゼミナールの説明を少し。

この講座の目的は、①必ず法律科目を得意とするための深い法律知識の理解(他の講義にはない深い理解が見れると思いますよ)②平日ライブ講義に出席できない受講生の皆さんへのライブ講義の実現です。

ただ、知識は吸収して損はないので、是非全員参加してほしいです。

あと、2012年度合格目標の受講生の皆さんから参加希望の申し出を受けました。

ありがとう!

ただ、テキストが異なります。それでも参加していという方は、直接受付か大橋まで相談してみて下さい!

2012年度,2013年度、必ず合格します!

2013年合格目標、大橋講師による法律科目特訓セミナール開講!

【2013年合格目標 大橋睦講師による
      ”法律科目特訓ゼミナール”開催!!】
こんにちは。LEC名古屋校公務員担任講師の大橋睦(おおはし むつみ)です。
大橋講師 
~2013年の公務員試験を受験する皆さんへ LEC名古屋校公務員担任講師大橋よりメッセージ~

いよいよ、2月26日(10:30~13:00,14:00~16:30)から「法律科目特訓ゼミナール」の開講です!(第1回は憲法)

私、大橋が、憲法(11回),民法(16回),行政法(12回)の法律科目を徹底的に講義します。

しかも、原則、講義後は、希望者だけ集めて、特別補講を実施!

受講生の人数に応じて変わってはきますが、「家庭教師」に限りなく近い、各受講生に対する完全指導・完全フォローを目指します。

皆さんには、必ず法律科目は得意になってもらいます。

LEC生なら誰でも参加可能です。講座スケジュールは、受付やパンフレットで確認して下さい。

テキストは、通常の公務員講座のテキストで結構です。出来れば憲法の条文を持参すると分かりやすいと思います。

お待ちしています!

(余談)
私、大橋は、2年前に、このLECに呼んで頂いて、講義を担当するようになりました。(平日は、毎日、大学で資格講座等の講義をしています)

呼んで頂いたからには、LECの皆さんの法律科目は、完璧に仕上げなければなりません。

必ず、法律科目は、得意になって頂かないと。

講義後の補講等、盛りだくさんの内容で頑張りたいと思います。

来年の本試験は必ず勝ちにいきますよ!

今から来年(2013)の公務員試験対策をはじめる皆さんへ

<カリスマ講師大橋睦(おおはし むつみ)による
      ”公務員試験の法律科目はこうやって学習する”講座開催!!>
~法律科目がきっと好きになる、私が好きにさせてみせます~
こんにちは。LEC名古屋校担任講師の大橋です。
 
大橋講師


今から公務員試験をはじめる皆さんに、憲法,民法,行政法の骨格・学習方法をお話したいと思います。

国家公務員試験,地方上級試験等、法律科目は、合格のために最重要科目になってくるはずです。

試験を目指す前に、この法律科目の骨子・学習方法を知っておくだけで、グンと差がつくはずです。

もちろん、無料です。是非参加してみて下さい。

必ず、いいスタートがきれますよ!

具体的な日程は以下のとおりです。

◆2月19日 日曜日◆ 

1部 10:30~12:00(憲法)
2部 13:00~14:30(民法)
3部 14:40~16:10(行政法) 少し延長して講義するかも。
 
予約不要!参加無料!!

筆記用具とノートを持参して下さい!また、すきな科目をきいて頂いて結構です。(途中参加OK!)

LEC生以外でも、大歓迎です。

待ってますね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

・LEC名古屋校公務員担当 村井追記

この無料講座は、これから2013年の公務員対策を始める人を対象に、
LEC名古屋校のまさに「カリスマ講師」である大橋睦先生が、
公務員試験における最重要科目である
「憲法、民法、行政法」の勉強方法、試験における重要性、
そして法律的思考力、いわゆる「リーガルマインド」を皆さんに伝授します。

僕の個人的な感想ですが、
大橋先生の講義は迫力満点!そしてなによりも分かりやすすぎ、印象に残りすぎです。
先生が講義すればなぜか自然に人が集まってくる、安っぽい言い方ですが「カリスマ講師」
というのはこういう人の事をいうんだなぁ・・・としみじみ思います。

今回、その大橋先生たってのご希望で実現したこの無料講義、ぜひ参加して見て下さい。
法律ってこんなにおもしろい!興味深い!と気づかせてくれる事うけあいです。

それではノシ








公務員ニュース2月号(第5号)完成!

 こんにちは

受講生から人気薄のアドバイザー島田です



先日、24年度の「速攻の時事」が発売されましたね。
皆さんは当然、手に入れていますよね?
ref=dp_image_z_0.jpeg ←こちらが参考書



ref=dp_image_z_0-1.jpeg ←こちらが問題集

僕は勉強が遅くてまだマクロなんかも1週終わっていなかったのでまだ買っていませんでしたが、大半の方が発売と同時にスタートしていたように思います。


そこで、よくどこを覚えてよいか分からないなんてことを聞かれますが、基本は「出る文」を覚えましょう。
あとは、実戦トレーニング編も買って下さいね。

この実戦でこういうところが聞かれるんだなという感じで覚えるべきポイントが分かると思います。
あくまで、参考ですが。

さらに、今後の模試でも「時事」が大量に出てきます!

そういう経験を重ねていくうちにどこがいるとこで、どこがいらないところか分かってくるもんなんです。


アドバイザーの太田くんのようにノートにまとめる方もいたので、「時間に余裕のある方」「時事で得点したい方」は大田くんにどのようにまとめたか聞いて下さいね

時事は正直、天井知らずなのでよく出る分野を確実に覚えることが重要かと思います。





あかん。
本題を忘れるところでした。

タイトルにあった通り、『公務員ニュース2月号』が完成しました。

公務員ニュース2月号 ←毎度のことながら木下さんの絵が秀逸です。

ブログでの発表が遅くなってしまったので、手に入れている方が多いかと思いますが、通信の方の為にも報告しておきます。

今回は

名古屋市特集
アドバイザーの本試験結果
恒例のアドバイザーの1日のスケジュール

という感じです。

名古屋市を受ける方は必見ですね。
今回は、1次試験にスポットを当てて掲載しています。


公務員ニュースは6階にてお渡ししておりますので、受講証を持参の上取りにきて下さい

雪が降ったりで寒い日が続いていますが、風邪など引かぬように手荒い・うがいを忘れずに

名古屋市役所採用面談(島田編)

こんにちは!

アドバイザーの島田です

先日、濱田くんがあげた名古屋市の面談内容の島田編を書きたいと思います。




面談での質問内容(島田編) 
(濱田くんのように質問内容をしっかりと覚えていないです、、、)


●名古屋市で本当に働いてくれるの?(辞退しないかどうかの確認) 
併願先について、また合格状況は? (控え室での匿名アンケート用紙の記入でも書いている事を言う。)

 何故、公務員になろうと思ったのか?(志望動機と同じ事を言う。) 
昇任試験は受ける?(はい。理由を述べる。)
履歴書には〇〇がしたいと書いてあるけど、 この関係の仕事がしたい?(いいえ、今は〇〇がしたいです。理由を述べる。)  
●今までで一番嬉しかったプレッシャーを感じた時は?(想定した質問ではなかったが、その場で考えて言いました。)  
●最後に、何か質問ありますか?(ずっと気にしていたことがあったので、それを聞きました。) 


僕はトップバッターでした。濱田くんは5番目くらいでしたかね。
一人あたり「20分」時間が取られたタイムスケジュールが貼り出されていました。
しかし、トップバッターの僕でいきなり30分もかかってしまいました。

基本的には、2次試験の面接と違い面接官の方が一方的にお話をされるという場面が多かったです。
最初にほとんどの新人が区役所に配属される可能性が高いという説明がされます。特に名古屋市は福祉に力を入れてるらしく、福祉:税金=3:1ぐらいの割合だそうです。一昔前は、1:1だったそうです。
区役所が現場という考えであるらしく、そこで公務員という職の感じを掴んで欲しいとおっしゃっていました。
そこでの頑張りが次の配属先に影響するそうです。

どの内定者も誘導されているような会話が多かったみたいです。
僕の場合は、今の熱意を失わずにリーダー的な立場になって欲しいとのことでした。
おそらく年齢や経歴から判断して、このようなことを言われたのかと思います。
しかしながら、行政では初めから本庁勤務は本当に順位の良い優秀な方に限られる為、きっと、たぶん、区役所に配属されるんだろうなと思います

以上です。
色々を詳しく状況を知りたい方は、6階まで聞きに来て下さい。


民法の勉強方法~シリーズ島田象弘編~

 こんにちはー 
アニョハセヨ

アドバイザー島田です 

日本でインフルエンザがかなり流行っているみたいなので、 
みなさん気をつけてくださいね
ちなみに、現在インフルエンザ発症数が最も多いのは岐阜県みたいです。 



今回は、 
いつから苦手意識をもったのかもわからない民法の勉強方法について書かせていただきます。 

最初に言っておきますが、僕の民法の勉強法はちゃんとやりたい方には参考にならないと思うので宮林や木下の記事を参考にして下さいね。2人は順次、アップしていきますのでご期待下さい。


では、いきます。

12月~1月上旬 
DVDで講義をひたすら観ていました。2回目くらいから全く理解できなくなりました
ただ以前の内容を理解していないからって、いちいち戻る時間は僕にはありませんでした。
基本講義は「こんな事をやるのが民法なんだな。」と思って、心の準備をするだけです。  


1月中旬~3月
 
講義を一通り見終わって、スー過去での問題演習のスタートです。
もちろんやり方は数的処理のワニ本と同じです。
専門科目は毎回なんですが、スー過去のレジュメで「あっそういうこと!」って講義で言っていたことを全く理解していなかったことに自分自身ビックリします。僕は名古屋市が第一志望だったので、基本的に民法は名古屋市では3問くらいしか出ないし、基本的な問題だし、、、って思っていたので、最終目標はスー過去の難しい問題以外を解ければいいというレベルです。
なので、詳しいことは知らんけどもこの肢は違うなとわかれば良いとしました。


だいたい1週目は1日1.5~2時間くらいやっていました。
勉強していて「覚えにくなぁ。」とか「しんどいなぁ。」という気持ちはありませんでした。
しかし、「楽しいな!」とも思っていませんでした。
 

4月 
この時期になると、やっと「はいはい、この問題ね!」みたいな感じで調子よく勉強していました。
本来ならこう思ったぐらいに違う問題集にいくべきだったのかもしれませんが、4月に新しい問題集に手をつける勇気はありませんでした。
 
勉強時間も民法Ⅰ、Ⅱ合わせて1時間くらいしかやっていませんでした。
教養や時事が入ってきていたので、これぐらいコンパクトにまとめていました。


5~6月 
ここで民法をほったらかしにしたのが、苦手になった最も大きな理由かと思います。
名古屋市経済職に特化した勉強方法に完璧に切り替えてしまった為、民法は2日に1回くらい(30分)しかやらなくなりました。本当に人間の忘れるという機能はすごいなと思いました




最終的には、 

『スー過去』:5回程度 
 


しかできませんでした。 少ないですね。。。。 
しかも使った問題集は、『スー過去』のみなので、他の人に比べたらかなり回数は少ないと思います。  
問題集の応用問題は理解しきれていないものもたくさんあったように思います。 


民法も経済同様逃げることができない科目です。 
初めて勉強する方にとっては、なかなか厄介なものだと思います。 
とは言っても僕は専門科目が全て初めてなので、難易度は別として全部楽しかったです。
今までの人生でこんなこと知ろうともしてなかった自分を恥ずかしく思う事も多々ありました。
ただ公務員試験を乗り切った時の自分はどんな風になっているんだろうと考えていたらワクワクして眠れなかったりしました。
受講生のみなさんも公務員試験を乗り越える頃には、内定という達成感以上に得るものがあったことに気づくと思います。

すみません。またまた悪い癖が出て、熱くなってしまいました。
個別で熱い話がしたい方は、飲みに誘って下さい

では、頑張って下さい!


公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード