~毎月発行!LEC名古屋校 公務員ニュースの紹介です~

ご無沙汰しております。アドバイザー鵜飼です。





最近更新がめっきり滞ってしまってゴメンナサイ……


実は、『公務員NEWS12月号』ってものを現在編集中&締め切り間際でして、今現在アドバイザーはそちらの作業でてんやわんやだったりするんです。






ご紹介します!

この『公務員NEWS』は名古屋駅前本校オリジナルの手作り公務員受験情報誌なんです。





代々の合格者アドバイザーの作ってきた『公務員NEWS』を基盤に、毎年のアドバイザーが自分達の実体験にもとづく生の情報や、講師の先生がキャッチしてきてくださった受験動向の最新情報をプラス!

そうやって毎年10月号~4月号までを編集、コース受講生の方に限定配布させてもらってます。









書いててふと思ったんですが、

なんだか、何年も何年も注ぎ足しを続けてきた秘伝のタレみたいな感じですね♪









気になる内容については次回のブログで!

ってことで編集作業に戻ります。よっしゃやるぞおおぉぉ!



あ、ちなみに、名古屋駅前本校に受験相談に来てくださった際に、「ブログを見ました♪」と言ってくださった方には、なんと『公務員NEWS10月号』を特別にプレゼントしちゃいます!

受験相談については、6階受付でお気軽にお申し付け下さい。

皆さまのご来校を楽しみにしてますね~☆





最後に本ブログに愛のクリック(単にブログランキングサイトに飛ぶだけです)をお願いします♪



本当に励みになります。いつもクリックしてくださってる皆さま、本当にありがとうございます♪






LEC名古屋駅前本校                                              



合格者アドバイザー
  鵜飼洋一郎









公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング

名古屋市職員を目指したい!(その4)【東海地方の公務員になりたい!:第4回 】

こんにちは。アドバイザー鵜飼です。

本日も名古屋市職員採用試験について書いてみたいと思います。

さて、前回までのシリーズでは、

「名古屋市の事務職には
 行政一般、法律、経済という3つの試験区分があること」

そして、「受験倍率の傾向や自身の得意分野に応じて、
              志望先を選ぶべきだということ」


について書かせて頂いてまいりました。


次に知るべきは、
実際の出題科目・出題数配分ですよね。

以前にも、
名古屋市を含めた東海地方を中心とした出題配分をご紹介させていただきましたが、
今回からは改めて名古屋市の出題科目・出題数配分をピックアップしてみたいと思います。

というわけで、今回は
名古屋市(行政一般)の出題配分表を作ってみました!
     
 
分野 科目 出題数 解答形式
知識系 社会科学 政治 735問中25問
選択解答
経済 7
社会 3
人文科学 日本史 3
世界史 3
地理 3
思想 1
自然科学 数学 1
物理 2
化学 2
生物 2
地学 1
知能系 文章理解 現代文 5 35問
全問必答
古文 1
英文 7
数的処理 判断推理 10
数的推理 10
資料解釈 2

年度によって多少変わることはありますが、だいたいこんな感じになります。

名古屋市の行政一般区分は
択一試験を教養科目のみで受験することができます
ので、
一次試験では、
この知識系25問知能系35問合計60問を解く
ことになります。
ちなみに、試験時間は180分です

これは法律・経済の試験区分についても言えることなのですが、
名古屋市の教養択一試験は知識系問題の選択解答ができる
というのが特徴になっています。
受験生からすると、このシステムは「捨て科目を作りやすい」というメリットがあります。


ところで、この出題配分。もうひとつ注意すべき点があります。

そう、数的処理が合計22問も出る
ということです。

しかも60問という出題量に対して、試験時間が180分しかありません。
単純計算で1問あたり3分
これは、他の試験種と比べるとかなり短いと言っていいでしょう。


これらの点から判断しますと、名古屋市を行政一般で受験する方にとっては、
大量の数的処理を反射的にスピーディに解くことが
きわめて重要
になってくると言えると思います。

選択ができる知識系については科目をある程度絞って効率よく学習を進め、
浮いた時間を数的処理のレベルアップに費やすというのが、
名古屋市行政一般職を受験する際のポイントなのかもしれません。
まあ、現実には他試験種との併願をすることになりますので、
そこまで名古屋市に特化した勉強法も難しいんですけどね。


ただ、名古屋市を第一志望に据える場合は、
この辺りの特徴をうまくとらえた勉強法を確立する必要がありそうです。


てなところで、今回はこの辺で。




そして今日も告知をさせてください!
 間近に迫ってまいりましたスペシャルイベント!

11/22(土)13:00~15:00
合格者大座談会

短期間で合格を目指すためには効率的な勉強が必要です。
併願先の選択方法、スケジュールの組み方
など
合格者アドバイザーが実践した「受かる勉強法」を伝授します!!
個別質問なども出来ますので、ぜひ御参加下さい!!


第一部:アドバイザー鵜飼のスピード合格体験記
1月スタートで名古屋市(法律職)に合格したアドバイザー鵜飼が、
合格に至るまでどのように過ごしたかを語ります。



第二部:『冬から受験』の進め方
限られた時間の中で合格するためのスケジュールの組み方、
効率的な併願先選択方法などをお教えします。



第三部:合格者大座談会
アドバイザーごと(内定・合格先ごと)にグループに分かれ、
座談会形式でざっくばらんにお話をしましょう。
不安な点、疑問点を一気に解決してしまいましょう。


ご参加には事前の予約が必要になります。
参加希望の方は、
メール、電話、もしくはLEC名古屋駅前本校受付窓口にてご予約の上、
お越し下さい。

 受付メールアドレス:nag@lec-jp.com
 受付電話番号:052-586-5001

電話・窓口受付時間
平日11:15~20:00
土曜・祝日9:15~19:30
日曜9:15~18:00


ご予約の際は、
「合格者アドバイザーのブログを見た。22日の合格者大座談会に参加したい」
とお伝え頂いた上で、
ご氏名、お電話番号、受験希望先をお伝え下さい。

また、今回のイベントは、
LEC公務員講座未受講の方を対象にしておりますので、安心して御参加くださいね。

皆さまのご来校を心よりお待ち致しております!
どうぞお気軽にお申込下さい!

LEC名古屋駅前本校 合格者アドバイザー 鵜飼洋一郎

裁判所傍聴ツアーに行ってきました!

こんにちは。アドバイザー鵜飼です。



11/17(月)

受講生の皆さんと裁判所傍聴ツアーに行ってまいりました~♪



こちらが今回お邪魔した名古屋地方裁判所です!じゃん!








…すみません、実はカメラで撮影するのを忘れてしまい地裁の画像は裁判所のHPから拝借しました。




裁判所事務官を目指す人は、傍聴は必須です。

個人的な印象では、受験資格のひとつみたいなものだと思います。

もちろん、面接で「あなたは傍聴をした事がありますか?」なんて聞かれるとは限りません。

というか、むしろこれを聞かれるケースは少ないと思います。


しかし、もしこの質問が来た場合、「行ったことありません」と答えてしまったらそこでアウトでしょう。

こんなにわかりやすく裁判所愛(?)のない人間を、裁判所が採用するとはとても思えませんので。




ただし、今回わたしたちは「消極的なアリバイづくり」に裁判所に行ってきたわけでは断じてありません


傍聴を通して、裁判所事務官の仕事をイメージできるようにする。

それが、今回のツアーの目的です。



裁判所事務官の仕事は、「実際に何をするか」をイメージしづらいところがあります。

しかし、しっかりと「事務官・書記官として働く自分の姿」をイメージできなければ、2次試験を突破することはできません。


今回の傍聴ツアーは、今の時期から具体的にそのことについて考えてもらいたいとの考えから企画いたしました。




ちなみに、これがアドバイザー特製『傍聴の手引き』です!










この中には、傍聴をするにあたっての心構え、注目すべきところ、事務官と書記官の仕事内容、訴訟の流れ……など、アドバイザーの気合と愛の詰まった記事が盛りだくさんです♪








そんなわkで、当日は地下鉄丸の内駅で集合しまして名古屋地方裁判所に向かって移動。

名古屋簡易裁判所・名古屋家庭裁判所の建物を眺められるスペースで、傍聴レジュメを使って傍聴をするにあたってのオリエンテーションを行いました。

その後は各自で希望する法廷におもむき、傍聴をしてまいりました。

ちなみにアドバイザー鵜飼が傍聴した裁判は、大麻の不法所持についてのものでした。

私も何回か傍聴をしてきましたが、いつ参加しても感慨深いものがありますね~。



今回のツアーで、参加者の皆さんが「何か」をつかんでくださいますように!








さて…だいぶ差し迫ってまいりましたが!


11/22(土)13:00~15:00
合格者大座談会


短期間で合格を目指すためには効率的な勉強が必要です。

併願先の選択方法、スケジュールの組み方など合格者アドバイザーが実践した

「受かる勉強法」を伝授します!!


個別質問なども出来ますので、ぜひ御参加下さい!!





第一部:アドバイザー鵜飼のスピード合格体験記

1月スタートで名古屋市(法律職)に合格したアドバイザー鵜飼が、合格に至るまでどのように過ごしたかを語ります。


第二部:『冬から受験』の進め方

限られた時間の中で合格するためのスケジュールの組み方、効率的な併願先選択方法などをお教えします。



第三部:合格者大座談会

アドバイザーごと(内定・合格先ごと)にグループに分かれ、座談会形式でざっくばらんにお話をしましょう。不安な点、疑問点を一気に解決してしまいましょう。





ご参加には事前の予約が必要になります。

参加希望の方は、メール、電話、もしくはLEC名古屋駅前本校受付窓口にてご予約の上、お越し下さい。




受付メールアドレス:nag@lec-jp.com
受付電話番号:052-586-5001

電話・窓口受付時間
平日11:15~20:00
土曜・祝日9:15~19:30
日曜9:15~18:00





ご予約の際は、「合格者アドバイザーのブログを見た。22日の合格者大座談会に参加したい」とお伝え頂いた上で、ご氏名、お電話番号、受験希望先をお伝え下さい。

また、今回のイベントは、LEC公務員講座未受講の方を対象にしておりますので、安心して御参加くださいね。





皆さまのご来校を心よりお待ち致しております!

どうぞお気軽にお申込下さい!






LEC名古屋駅前本校                                              



合格者アドバイザー
  

鵜飼洋一郎









公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング


名古屋市職員を目指したい!(その3)【東海地方の公務員になりたい!:第3回 】

こんにちは。アドバイザー鵜飼です。




前回 の続きになりますが、今日も名古屋市の試験種別の倍率傾向について書いてまいります。



さて、前回の記事 では名古屋市の過去三年間の受験者数、合格者数などのデータをご紹介いたしました。それらの数値に関して、もうすこし情報を整理したのが次の図です




欠席率1次倍率2次倍率
行政一般23.7%4.44倍1.55倍
法律20.9%3.58倍1.26倍
経済17.2%2.24倍1.18倍

※ 欠席率……【受験者数÷申込者数】
※ 一次倍率…【受験者数÷一次試験合格者数】
※ 二次倍率…【一次試験合格者数÷最終合格者数】





欠席率とは、

「申込はしたけれど、一次試験の会場に来なかった人がどれだけいるか」を表す数字です。


一次倍率とは、

「マークシートの一次試験を受験した人の中で、どれだけの人がそこを突破したか」を表します。


二次倍率とは、

「一次試験を合格し二次試験に進んだ人の中で、どれだけの人が最終合格をゲットしたか」を表します。




この表からは次のようなことがわかります。

まず、全ての数字について「行政一般>法律>経済」となっています。

つまり、数字の上だけで考えれば、一次も二次も行政一般は倍率が高く、経済は倍率が低いというわけです。



ただし、公務員試験においては「倍率」の数字を読むときは注意が必要です。


そもそも、法律・経済については「専門試験を勉強してないから、そもそも受けられない」といった理由で、行政一般に比べて「もともと受けに来たいと思う人が少ない」という可能性が大いにあります。


つまり、法律・経済に関しては、倍率は低くても【少数精鋭】が受験をしているかもしれませんよね。



ですから、こういった数字に過度に振り回され「経済職は倍率が低いから経済職で受けよう!」などと安易に考えるのは絶対にやめてください。痛い目を見ることになります。


ひとつ実例を挙げますと、データの制約上、受験者数のかわりに申込者数を、最終合格数のかわりに採用予定数を計算に使いますが、国立大学法人の受験倍率はどれくらいになると思われますか?


ざっと計算して60倍~80倍です。

だからといって、国立大学法人を名古屋市をはるかに超える難関だと考える人はいません。むしろ、常識的に判断すれば、難易度としては名古屋市を下回ると考えるのが普通です。






ただ、この表でひとつだけ「確か」なこともあります


それは、特に法律・経済については「二次倍率が異常に低いということです。(ちなみに行政一般についても、その他の公務員試験に比べたら十分に低い数字です)



これは言い換えれば、一次試験を通ってしまえばかなりの確率で最終合格を手にすることが出来るということになります。




名古屋市の採用試験は、はっきり言って難関です。

法律・経済については、国家一種並みに難しい(ひねくれた?)問題が山のように出題されます。

行政一般についても、おそらく8割程度の点数を叩き出さなければ一次突破は難しいとの噂です。


しかし、まじめにコツコツと一次試験対策を積み重ね、ペーパーテストさえ突破してしまえれば、比較的リラックスして面接試験に臨むことができるのはひとつの事実です。

上述のような2次倍率の低さは、現実問題として、受験生にとっては大きな魅力になっています。





もう一度言いますが、倍率に安易に振り回されるのは絶対にやめてください

公務員試験は情報戦です。情報戦とは、単に情報を集めればいいというものではありません。

情報を集め、それを自分なりに分析し、自分のやり方で活用するところまでいって、初めて情報戦切り抜けることができるのだと私は思います。



さて、今回までの記事で名古屋市の試験区分の数字の上での傾向はお伝えできたのではと思います。
次回からは、各区分の出題配分を中心に、より実質的なテーマについて書いてまいります。

気合を入れて書きますので、どうぞお楽しみに!


てなわけで、本日もスペシャルイベントの告知です!




11/22(土)13:00~15:00
合格者大座談会


短期間で合格を目指すためには効率的な勉強が必要です。

併願先の選択方法、スケジュールの組み方など合格者アドバイザーが実践した

「受かる勉強法」を伝授します!!


個別質問なども出来ますので、ぜひ御参加下さい!!





第一部:アドバイザー鵜飼のスピード合格体験記

1月スタートで名古屋市(法律職)に合格したアドバイザー鵜飼が、合格に至るまでどのように過ごしたかを語ります。


第二部:『冬から受験』の進め方

限られた時間の中で合格するためのスケジュールの組み方、効率的な併願先選択方法などをお教えします。



第三部:合格者大座談会

アドバイザーごと(内定・合格先ごと)にグループに分かれ、座談会形式でざっくばらんにお話をしましょう。不安な点、疑問点を一気に解決してしまいましょう。





ご参加には事前の予約が必要になります。

参加希望の方は、メール、電話、もしくはLEC名古屋駅前本校受付窓口にてご予約の上、お越し下さい。




受付メールアドレス:nag@lec-jp.com
受付電話番号:052-586-5001

電話・窓口受付時間
平日11:15~20:00
土曜・祝日9:15~19:30
日曜9:15~18:00





ご予約の際は、「合格者アドバイザーのブログを見た。22日の合格者大座談会に参加したい」とお伝え頂いた上で、ご氏名、お電話番号、受験希望先をお伝え下さい。

また、今回のイベントは、LEC公務員講座未受講の方を対象にしておりますので、安心して御参加くださいね。





皆さまのご来校を心よりお待ち致しております!

どうぞお気軽にお申込下さい!




それではまた!



LEC名古屋駅前本校    



合格者アドバイザー  

鵜飼洋一郎









公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング


名古屋市役所を目指したい!(その2)【東海地方の公務員になりたい!:第2回 】

こんにちは。アドバイザー鵜飼です。



今回は、シリーズ【東海地方の公務員になりたい!】第2回として、

前回に引き続き名古屋市役所の受験について書いてみたいと思います。



さて、前回の記事 で名古屋市の事務職には、行政一般、法律、経済の3区分があることをお話しました。

この3区分、採用後の職務は全く同じになります。

受験生は、自分にもっとも適した試験区分で名古屋市採用試験を受験することが出来ます。


さて、この3区分ですが、試験内容についてもさることながら、受験倍率についても傾向が異なります




試験内容については今後に改めてとりあげることにして、今回は倍率を中心とした各区分の傾向をとりあげたいと思います。





まず、どれだけの人が名古屋市を受験し、そのうちのどれだけの人数が最終合格を手にしているのでしょうか。






年度申込者数受験者数一次合格最終合格採用予定
行政一般18年度12729561126955
19年度168013161729475
20年度17201313296191145
法律18年度591431766955
19年度60947012410175
20年度58846513010380
経済18年度420337776755
19年度3743171179475
20年度34928912910980




この表は、名古屋駅前本校の五味講師が作成したものの一部を転載したものです。

ここで、次の二つの数字に注目してみましょう。


実際に試験当日に会場で受験した人数である「受験者数」

最終合格を手にした人数である、「最終合格」


これらの数字については、20年度データについてはセルを赤く染めてみました。




まず一見して受験者数が大きく異なることがわかると思います。

特に、行政一般は受験者数が非常に多いですね。


これは、行政一般職が教養試験のみで一次試験を受験できるため、多くの受験生が「受験しやすい」と考えてこの枠に多く流れ込んでいることが原因ではないかと考えられます。





また、近年の傾向として重要なのは、緑色に染めたセルの数字です。

行政一般の採用予定数が、20年度は大幅増(ほぼ2倍!)となっているんですね。



例年、名古屋市では行政一般と法律&経済では、受験倍率に大きな差があるのが特徴でしたが、今年になってその傾向はかなり緩和されています



来年以降も同じ傾向のままで採用が行われるかどうかはわかりませんが、今年度に関して言えば行政一般での受験者にとっては大変な朗報として受験生の間では話題になりました。





さて、次回はこの表の内容を整理して、さらなる分析を行いたいと思います。


どうぞお楽しみに!ヘ(゚∀゚*)ノ





さいごにスペシャルイベントの告知です!







11/22(土)13:00~15:00
合格者大座談会


短期間で合格を目指すためには効率的な勉強が必要です。

併願先の選択方法、スケジュールの組み方など合格者アドバイザーが実践した

「受かる勉強法」を伝授します!!


個別質問なども出来ますので、ぜひ御参加下さい!!





第一部:アドバイザー鵜飼のスピード合格体験記

1月スタートで名古屋市(法律職)に合格したアドバイザー鵜飼が、合格に至るまでどのように過ごしたかを語ります。


第二部:『冬から受験』の進め方

限られた時間の中で合格するためのスケジュールの組み方、効率的な併願先選択方法などをお教えします。



第三部:合格者大座談会

アドバイザーごと(内定・合格先ごと)にグループに分かれ、座談会形式でざっくばらんにお話をしましょう。不安な点、疑問点を一気に解決してしまいましょう。





ご参加には事前の予約が必要になります。

参加希望の方は、メール、電話、もしくはLEC名古屋駅前本校受付窓口にてご予約の上、お越し下さい。




受付メールアドレス:nag@lec-jp.com
受付電話番号:052-586-5001

電話・窓口受付時間
平日11:15~20:00
土曜・祝日9:15~19:30
日曜9:15~18:00





ご予約の際は、「合格者アドバイザーのブログを見た。22日の合格者大座談会に参加したい」とお伝え頂いた上で、ご氏名、お電話番号、受験希望先をお伝え下さい。

また、今回のイベントは、LEC公務員講座未受講の方を対象にしておりますので、安心して御参加くださいね。





皆さまのご来校を心よりお待ち致しております!

どうぞお気軽にお申込下さい!




それではまた!


LEC名古屋駅前本校



合格者アドバイザー

鵜飼洋一郎












公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング

名古屋市職員を目指したい!(その1)【東海地方の公務員になりたい!:第1回 】

こんにちは。アドバイザー鵜飼です。



今日からシリーズ『東海地方の公務員になりたい!』と題して、愛知県を中心とした東海地方の地方公務員受験についての特集を不定期連載していきたいと思います。

できるだけこまめに更新できるように頑張りますので、どうか最後までお付き合いいただければと思います。



記念すべき第1回のテーマは名古屋市役所です。



LEC名古屋駅前本校で地上・国Ⅱ(地方上級・国家Ⅱ種)向けクラスを受講されている方のなかで、一番人気の志望先は名古屋市役所(事務)です。




かつては、特徴のない「白い街」、東京と大阪の間にある「大いなる田舎」などと揶揄された地方都市名古屋ですが、最近はそういったマイナス評価よりも、もっとポジティブに名古屋をとらえる言葉が多く聞かれるように思います。






愛・地球博の開催に代表されるような「環境」をテーマにした数々の政策の成功。


トヨタ系企業をフラッグシップとした堅調な経済と活況な人材市場


村上○樹氏をして「魔都」と言わしめた味噌煮込みうどんに代表される独特な食文化


そして2010年の生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)開催決定。






近年めきめきと存在感を増している政令指定都市。

それが現在の名古屋市です。







「名古屋市職員になりたい!」



そう考えた受験生が、受験に当たって最初にすべきことは何でしょうか?




そう、受験する試験種を選ぶことです。





名古屋市の事務職には、行政一般、法律、経済という3つの試験区分があります。

こういった試験区分は、かつての公務員試験では多く見られたものですが、現在似たような形式をとっている自治体は少ないようです。


ここで重要なことは、これらの試験種は、受験の際の出題配分が異なるだけで、採用後は全く同じ事務職として職務に携わることになるということです。



つまり、例えば法律職で採用されたからといって、必ず法務系の職場に配属されるわけではないのです。




これは受験生にとっては「受験にあたっての選択肢が多い」ことを意味します。


法律系科目が得意な人は法律職を。

経済系科目が得意な人は経済職を。

社会人など専門科目を勉強する時間がない人は行政一般職を。



自分に最も合ったかたちでの受験で、試験に取り組むことが出来るわけです。




じゃあ、具体的にそれぞれの試験区分がどうなっているのか…といきたいところですが、その辺りについては第二回に改めてお話させて頂きたいと思います。今回はこの辺で。(^-^)/






さいごにイベントの告知をひとつ!



11/22(土)13:00~15:00
合格者大座談会


短期間で合格を目指すためには効率的な勉強が必要です。

併願先の選択方法、スケジュールの組み方など合格者アドバイザーが実践した

「受かる勉強法」を伝授します!!


個別質問なども出来ますので、このチャンスを逃さずぜひ御参加下さい!!






第一部:アドバイザー鵜飼のスピード合格体験記

1月スタートで名古屋市(法律職)に合格したアドバイザー鵜飼が、合格に至るまでどのように過ごしたかを語ります。


第二部:『冬から受験』の進め方

限られた時間の中で合格するためのスケジュールの組み方、効率的な併願先選択方法などをお教えします。



第三部:合格者大座談会

アドバイザーごと(内定・合格先ごと)にグループに分かれ、座談会形式でざっくばらんにお話をしましょう。不安な点、疑問点を一気に解決してしまいましょう。





ご参加には事前の予約が必要になります。

参加希望の方は、メール、電話、もしくはLEC名古屋駅前本校受付窓口にてご予約の上、お越し下さい。




受付メールアドレス:nag@lec-jp.com
受付電話番号:052-586-5001

電話・窓口受付時間
平日11:15~20:00
土曜・祝日9:15~19:30
日曜9:15~18:00





ご予約の際は、「アドバイザーのブログを見た。22日座談会の予約をしたい」とお伝え頂いた上で、ご氏名、お電話番号、受験希望先をお伝え下さい。

また、今回のイベントは、LEC公務員講座未受講の方を対象にしておりますので、安心して御参加くださいね。




それではごきげんよう。



LEC東京リーガルマインド名古屋駅前本校


                                                合格者アドバイザー

                                                  鵜飼洋一郎








公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング

LEC名古屋駅前本校の講師紹介②

こんにちは、アドバイザーの伊藤ですグッド!


前回も説明させてもらいましたがLEC名古屋駅前本校の公務員担当講師についてもう一度説明させて頂きます。


名古屋校には常駐している講師として浅井講師五味講師がいますヾ(@°▽°@)ノ


彼らは講師として生講義を担当+アドバイザーとして受講相談、質問対応、面接対策などのために常駐しています。


その他にもLEC専任講師として生講義を担当していただく先生の方もいらっしゃいますが、お二方はLECの公務員関係の星スペシャリスト星のような感じです。




今回は前回の浅井講師に続いて五味講師を紹介したいと思います。


五味講師の担当は、数的処理・民法・刑法・労働法・政治学の5つでかなりの守備範囲の広さです!!


 五味先生の印象は「講義は非常にまじめでパッと見とっつきにくそうだけど、実は話し好きで話すと大変面白く、公務員以外のことも含め色々なことを知っている知識人。」といった感じです。


                     ダウンダウンダウン

              五味顔写真

 そんな五味講師は、浅井講師と同様10年超える期間指導してきたベテラン講師です。公務員のことなら五味講師に任せておけば大丈夫グッド!音譜


五味講師の講義では、オリジナルレジュメと言って五味講師が独自に作成したレジュメを用いて講義を進めます。数的処理のオリジナルレジュメでは、テキストとは異なる独自の解法が掲載されており、暗記する部分とそうでない部分が分かりやすく書かれています。また類題も掲載されているため「この解法はこのパターンの問題の時に」と言うようにパターン化して教えていただけるので大変分かりやすいです。その他の講義でも、テキストに載っていないような細かいところまでもレジュメに載せてもらえるので安心ですドキドキ


          五味レジュメ数的?


また裁事・国税の専門論文対策として憲法の論文レジュメを作成してくれます。過去の出題から論文テーマを予想し、その問題に対する解答論文を作ってもらえるため、どういう流れで、どういった論点を書けば良いのか一目でわかり大変助かりましたべーっだ!


          五味レジュメ憲法論述  


さらに「五味ブログ」という個人ブログも開設しており、ブログ内で補講や新しいレジュメのアップなどを行っています。ブログを見ると普段とは違った「NEW五味講師」を見ることが出来ます。果たしてどちらがホントの五味講師なのか…!?


http://ameblo.jp/5031-suteki-lec


また五味講師は浅井講師とともに二次対策もバッチリひらめき電球です。面接対策では辛口評価がもらえるかも…!?あせる


しかしっ!!


この辛口評価こそが二次試験を突破する上で重要になってくるんですビックリマーク


このように、五味講師浅井講師愛情ラブラブのおかげで多くの受講生が合格することが出来たのです!!みなさんもこの二人の講師を信じて頑張ってくださいグー


以上で五味講師の紹介を終わります。



加えて最後に告知をひとつ!

本ブログでおなじみの4人のアドバイザーがこの時期からの受験について語ります!



11/22(土)13:00~15:00

合格者大座談会


短期間で合格を目指すためには効率的な勉強が必要です。

併願先の選択方法、スケジュールの組み方など合格者アドバイザーが実践した「受かる勉強法」を伝授します!!個別質問なども出来ますので、ぜひ御参加下さい!!



第一部:アドバイザー鵜飼のスピード合格体験記

1月スタートで名古屋市(法律職)に合格したアドバイザー鵜飼が合格に至るまでどのように過ごしたかを語ります。


第二部:『冬から受験』の進め方

限られた時間の中で合格するためのスケジュールの組み方、効率的な併願先選択方法などをお教えします。


第三部:合格者大座談会

アドバイザーごと(内定・合格先ごと)にグループに分かれ、座談会形式でざっくばらんにお話をしましょう。不安な点、疑問点を一気に解決してしまいましょう。




ご参加には事前の予約が必要になります。参加希望の方は、メール、電話、もしくはLEC名古屋駅前本校受付窓口にてご予約の上、お越し下さい。


受付メールアドレス:nag@lec-jp.com

受付電話番号 :052-586-5001


電話受付時間 

平日..........11:15~20:00

土曜・祝日....9:15~19:30

日曜..........9:15~18:00


ご予約の際は、ご氏名、お電話番号、受験希望先をお伝え下さい。また、今回のイベントは、LEC公務員講座未受講の方を対象にしておりますので、安心して御参加くださいね





LEC東京リーガルマインド名古屋駅前本校

                        合格者アドバイザー

                          伊藤 康次 





公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング









LEC名古屋校の公務員受講生の日常風景

こんにちは、アドバイザーの安永ですニコニコ


今日はわがLEC名古屋駅前本校の日常風景を紹介をしたいと思います。



具体的には、講義風景、自習室利用状況、受付、公務員専用掲示板の4つを紹介しようと思います。


予備校に通う前に自分の通う姿を想像できるのは、有意義だと思いませんか?







まずは講義風景からです。


これは浅井先生の経済原論の講義風景です。

                   浅井講義


図を用いることで視覚的に印象付け、わかりにくい経済原論の解法を順序だてて

教えています晴れ



これは五味先生の数的処理の講義風景です。

                   五味講義?


忙しく立ち回りながら、受講生に合った解法を身につけさせようと様々な解法を伝授

しています星





これは自習室の利用状況です。

                   自習


公務員志望以外の方も同じ場所で自習しています。


個別のブースごとに仕切られているので、集中して取り組ことが出来ます♪


ブース以外にも部屋は御用意しておりますので、仕切られてて狭いなと思う方は仕切りのない部屋でも自習することが出来ます。


また自習室は本来有料ですが、LECコース生は試験を受け終わるまで無料で利用することが出来るので、朝から晩まで缶詰になって自習する人もいます。


アドバイザー四人とも自習室は利用していました。


家だとダラっとして勉強できないよという方や、講義の合間に利用したいという方のニーズを満たせると思いますにひひ


ちなみに自習室の利用時間は平日・土曜日・祝日は9時15分~21時まで、日曜日は9時15分~20時までとなっております。





これは受付の状況です。

                    受付



問題集を受け取ったり、模試の申込をしたり、ビデオブースを利用して授業を受ける人はその予約をしたりと何度も足を運ぶことになります。


キラキラちなみにLECの受付嬢は美人だともっぱら評判ですキラキラ



またアドバイザー・講師と相談したいことがあれば、受付横のブースでその日に在籍するアドバイザー・講師と相談できます

                   五味相談?



わからない問題を聞くことはもちろん、併願先を考えた上での効率的な科目選択方法や、1日の勉強時間、使用していた問題集をはなにかなど質問があればいつでも対応いたします。





これは公務員情報専用掲示板です。

                    掲示



アドバイザーからのイベントの連絡や、レジュメの訂正箇所の掲示、官庁の採用説明会や願書の配布の連絡など、通学する際は見て欲しい場所ですグッド!






以上でLECの日常風景の紹介を終わります。


少しでも自分が通う姿が想像できる手助けになれたら幸いです。






LEC名古屋駅前本校

                                          合格者アドバイザー


                                              安永 早利










公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング





11/22(土)合格者大座談会を開催します!



11/22(土)13:00~15:00
合格者大座談会


短期間で合格を目指すためには効率的な勉強が必要です。

併願先の選択方法、スケジュールの組み方など合格者アドバイザーが実践した

「受かる勉強法」を伝授します!!


個別質問なども出来ますので、ぜひ御参加下さい!!





第一部:アドバイザー鵜飼のスピード合格体験記

1月スタートで名古屋市(法律職)に合格したアドバイザー鵜飼が、合格に至るまでどのように過ごしたかを語ります。


第二部:『冬から受験』の進め方

限られた時間の中で合格するためのスケジュールの組み方、効率的な併願先選択方法などをお教えします。



第三部:合格者大座談会

アドバイザーごと(内定・合格先ごと)にグループに分かれ、座談会形式でざっくばらんにお話をしましょう。不安な点、疑問点を一気に解決してしまいましょう。





ご参加には事前の予約が必要になります。

参加希望の方は、メール、電話、もしくはLEC名古屋駅前本校受付窓口にてご予約の上、お越し下さい。




受付メールアドレス:nag@lec-jp.com
受付電話番号:052-586-5001

電話・窓口受付時間
平日11:15~20:00
土曜・祝日9:15~19:30
日曜9:15~18:00





ご予約の際は、「合格者アドバイザーのブログを見た。22日の合格者大座談会に参加したい」とお伝え頂いた上で、ご氏名、お電話番号、受験希望先をお伝え下さい。

また、今回のイベントは、LEC公務員講座未受講の方を対象にしておりますので、安心して御参加くださいね。





皆さまのご来校を心よりお待ち致しております!

どうぞお気軽にお申込下さい!





公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング

東海地方の科目出題数って?

こんにちは、お久しぶりです!アドバイザーの浅野です(‐^▽^‐)


この間質問掲示板「東海地方の公務員試験の出題数を教えてください!」と投稿してくれた方もいますし、受講生さんからもよく相談を受けるので、今回掲載することにしました。


まずは教養試験です。画像はクリックすると拡大します(アメブロの仕様による不具合は解消しました)。



教養試験といえば、数的処理文章理解!これはどこでも必須なので、捨てないでくださいね♪私は数的処理がすっごく苦手でした(。>0<。) 本当に嫌いで・・・模試でも本試験でもいつも足をひぱってました(泣) なので、知識分野で補いました(^ε^)♪知識分野の選択はすごく悩めるところですよね。選択のポイントは

?高校時代に勉強した科目を選ぶ(°∀°)b

?希望順位が高い職種で多く出題されるものを勉強するo(〃^▽^〃)o

?思想は得点源だから絶対選択する!( ̄▽+ ̄*)

です。理想は必要な科目数よりちょっと多めに用意をしていくことですが・・・時間がない方はギリギリで行きましょう!あと、県庁と裁判所と国立大学は全問必答となっていますが、全問準備しなくても大丈夫!3問くらいなら捨てても受かりますよ。




次に専門試験です。画像はクリックすると拡大します。(アメブロの仕様による不具合は解消しました)。





専門科目は選択がなかなか難しい・・・。併願先が多いと特に大変ですね(・Θ・;) まず、憲法・民法・行政法・経済原論は、多くの試験種で出題されるので、ぜひ選択してください。それ以外の科目は・・・やっぱりどこを受けるかによって、ばらつきがあって、一概にこの科目を!とは言えないですね!(´Д`;) 併願先や志望順位を考えながらじっくり考えましょう!


あとこの2つの表に市役所B日程・C日程ってありますよね?B日程は7月の中旬頃にある市役所試験のことで、C日程は9月にある市役所試験のことです。東海地方だと、例えば岐阜市役所はB日程津市役所はC日程ですね(*^ー^)ノ


こうして表にしてみると、選択するのって本当に難しい!受けるところによって出題数が違ったり、必須解答だったり任意選択だったり・・・。


私も去年の今頃は科目選択に悩まされました(>_<) 友達先生アドバイザーの人にめっちゃ相談しました!なので、ぜひみなさんも私たちアドバイザーに相談に来てくださいね(=⌒▽⌒=)


LEC名古屋駅前本校

                                                   合格者アドバイザー

                                                 浅野 里佳






                                          







公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング

11/6(木)はスーパー公務員フォーラム2008秋(市役所編)!!


こんにちは、アドバイザー鵜飼です。






以前から告知をさせていただいておりましたが…

10月29日(水)スーパー公務員フォーラム秋2008(国家公務員・地方公共団体編)がLEC名古屋駅前本校にて開催されました!











参加してくださった受験生の皆様!
出展してくださった官公庁の人事担当者の皆様!
本当にありがとうございました!









当日の会場はある種独特の熱気に包まれていました。
就職する側にとっても採用する側にとっても「生身の相手に会う」というのはやはり特別&大切なことなんですよね。



あ、もちろんスーパーフォーラムは面接試験では全くありませんからね。

皆さんよい意味でリラックスして参加していただけたのではと思います。



ちなみに私アドバイザー鵜飼は、公務員アドバイザー相談ブースにて受験についての相談を一部担当させていただいておりました。ちょっとでも皆さんのお力になれていれば幸いです。











さて!さてさて!


明日11月6日(木)はスーパー公務員フォーラム秋2008(市役所編)が開催されます!





参加していただくのは、名古屋市役所・津市役所・東海市役所・春日井市役所の4自治体です。



以下では、明日のご講演内容と、受験生の皆さんへのメッセージをパンフレットから抜粋してご紹介いたしますね。







名古屋市役所

ご公演内容
 ・どんな仕事をしているの?(業務内容)
 ・どうすれば名古屋市職員になれるの?(採用試験制度)
 ・どんな人物が求められているの?(求める人物像)
 ・先輩職員の生の声!(体験談など)


参加の皆さんへのメッセージ
 名古屋市の魅力は「政令指定都市ならではのスケールの大きさ」と「市民のぬくもり」を両方味わえることです。女性も男性も、仕事にも子育てにも積極的に参加できる「ワークライフバランス」を実現できる環境で、あなたの「元気」を発揮してみませんか?意欲的な先輩と一緒に、「元気で輝く」名古屋市をつくりましょう!






津市役所

ご講演内容
 ・採用試験の内容
 ・採用後の配属及び異動
 ・勤務条件ほか


参加の皆さんへのメッセージ
 平成18年度の市町村合併により、津市は新しく生まれ変わり、三重県の県都として「元気な津市づくり」を進めています。市の職員は市民と身近に接しながら、自分の住む町を日々よい方向へと造り上げていく仕事です。業務は多種多様で様々な分野で働くことになります。自分の意見をはっきりと持ち、新たなことにチャレンジする姿勢を持った人、優れた行動力を備えた人を津市は求めています。






東海市役所

ご講演内容
 ・東海市についてい
 ・東海市職員の勤務条件について
 ・東海市職員の人材育成について
 ・東海市職員の採用試験について


参加の皆さんへのメッセージ
 東海市は知多半島の最北端に位置し、北は名古屋市に接しています。昭和44年4月1日の市制施行以来、わが国最大の鉄鋼基地として、また県下でも有数な生産量を誇る洋ランや全国第一位のフキの産地として発展してきました。市役所は市民をお客様とするサービス業です。そこには、可能性とやりがいが広がっています。熱い「情熱」をもって「実践」する職員をモットーに、市民とともに「元気あふれる快適都市」づくりを進めています。





春日井市役所

ご講演内容
・春日井市の概要について
・春日井市職員を志す皆さんへ
・採用試験について(平成20年度の実績)


参加の皆さんへのメッセージ
 春日井市は名古屋市の北東部に位置する30万人都市です。現在、「人と地域が輝き、安全安心で躍動する都市」の実現のため、政策目標を掲げ、幅広い分野において市民生活を支える地方行政全般の業務を行っています。また、携わる職員としては、
 ?市民との協働・信頼関係
 ?自治体経営感覚
 ?使命感を忘れないやる気・チャレンジ精神
 ?新しい発想による先見性、改善意識
の4つの視点から常に進化していくことの出来る職員を求めます。








地方分権が進む中、これまで以上に地方自治体の果たす役割は重要になってきます

また、そうした流れの中で職員に求められる資質や役割も変化してきています

ちょっとでも地方自治体のお仕事に関心がある方は、調べてみるといろいろ興味深いですよ~。







「え!明日!?参加したいけどどうしよう…」

・°・(ノД`)・°・






ここまで読まれてそう思われた方。アナタはラッキーです♪

一応オフィシャルには締め切りオーバーではあります。

が!本ブログをご覧の方については本日中は申込を受け付けます!

スーパー公務員フォーラムのご参加につきましては、メールもしくはお電話での御予約をお願いしておりますので、以下のページをご覧になってメールを送信してください。




中部スーパー公務員フォーラム2008秋公式ページ
http://www.lec-jp.com/koumuin/08forum/sonota.html#nagoya1















LEC名古屋駅前本校

合格者アドバイザー

鵜飼洋一郎







公務員情報ブログ集はこちら⇒公務員サイトランキング

公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
国家公務員試験情報 (145)
地方公務員試験情報 (309)
独立行政法人(国立大学)など (47)
勉強方法などなど・・ (55)
面接など2次対策関連 (92)
LEC名古屋校イベント情報 (218)
担任講師・合格者アドバイザー予定表 (168)
受講生の皆さんへ:連絡 (387)
未分類 (584)
LEC静岡校イベント情報 (4)
トップページ (1)
公務員ブログの使い方 (1)
出題予想 (0)
合格体験記 (3)
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード