アドバイザー神谷より最後のメッセージ

こんにちは!
アドバイザーの神谷です

早いものでアドバイザーを勤めさせていただき半年が経ちました。
今日でアドバイザーの勤務も最後です
力不足な点が多かったですが、そんな私にもたくさんの質問や相談に来ていただき、
大変感謝です
20170325_神谷写真その3 

アドバイザーとして皆さんの本試験を見届けることができないのはとても残念です( ノД`)
最後に、皆さんのお力に少しでもなれるように、私が去年の直前期に取り組んだことを少し載せたいと思います。

これから一次試験の勉強だけではなく二次試験対策をする人も出てくるかもしれませんが、どちらにせよ大切なのは何回も何回も勉強・練習を繰り返すことです。

一次試験対策に関してはQMだけで十分です。
そのQMで繰り返し問題演習をすることが重要です。
そこにはありとあらゆる必要な問題が載っているので、
そこに載っている問題をほぼ全て解けるようになったら、
一次試験は合格するといっても過言ではありません。


そこで、よく聞かれるのが、QMで出ていない問題が模試や過去問で出たので、
他の問題集をやった方がいいのかという質問です。

答えは、NO!!です。
無駄に学ぶ分野を広げて出るか出ないか微妙な知識を覚えるよりも、
QMに載っているような必須の知識を本番で落とさないように、
固めることの方が重要です。

最悪、本番でQMに載っていない知識が出題されても、誰もわかりません。
実際に今年の国家一般職のボーダーが下がったのは、難しい知識が多く出題されたから…だと思っています(あくまで個人の感想です。)。

次に面接対策です。
これも繰り返し練習して場数を踏んでいくことが大切です。
私は人前で話すことが苦手で、一番初めの面接練習ではうまく言えず、先生から厳しい指摘を受けました。

なんて言われたかわかりますか?
「「直しようがない」」ですよ。
よっぽどひどい面接だったんでしょうね

しかし、こんな私でも何回も先生のところに行って面接シートを添削してもらったり、
何回も練習したことによって
、面接のことがある程度わかり、
何とか二次試験でも合格を頂くことができました。

ここでも大切なのは筆記試験と一緒です。
何回も何回も練習することです。

LEC生の皆さんは経験豊富な先生方がついています。
その先生方とともに、面接が不安な方は、何回も面接練習を繰り返してください。
きっと的確なアドバイスをもらえます。

この時期は試験が不安で不安で仕方がないときですよね。
きっと多くの方が、成績が伸びない、自分の進路が不安だ、と悩みが尽きない時期かと思います。
しかし、この辛さはずっと続くわけではありません。
あとほんの数ヶ月で終わります。
それまで死ぬ気で頑張っても、本当に死ぬわけではありません。
本番が終われば、あとは楽しい生活が待っています

健康には気をつけて、頑張ってください。
数ヵ月後、皆さんが笑顔でいることを心より祈っています

半年間、ありがとうございました!!

【経済が苦手な方必見】八幡直浩講師のマクロ経済QM特訓道場のお知らせ

<マクロ経済からでも申込みできます!!>
<2017年向け!「八幡直浩の経済原論(マクロ)QM特訓道場」>
~経済原論を徹底指導!経済を「?」から「!」に変えてみせる~
八幡講師
八幡直浩LEC専任講師

<八幡直浩講師> 
LEC東京リーガルマインド名古屋校にて、公務員、宅建士試験、宅建登録実講習などを長年にわたり担当。
専門は経済原論、財政学、経済史、民法、社会科学など。
その講義は一言で言うと「わかりやすい」そのもの。
複雑に絡みあう解法を、するすると紐をほどくように理解させてくれるその講義は、受講生から絶大な人気を誇っている。 
LEC名古屋校公務員担任講師として学習アドバイスから面接指導まで多岐にわたってサポートしている。

■この講義のポイント①:経済原論を総点検!基本をひたすら叩き込む!
公務員過去問題、クイックマスター(QM)の制覇が公務員試験突破のカギ!
私が厳選した汎用性の高い基礎的な典型問題を先ず100%正解する!
「基礎が大事」とはよく聞きますが、その本当の意味は、「例題通りの解法が”無意識”に
すぐ取り出せる」くらい基本を徹底的に磨き上げることを意味します。「基礎を理解した」
レベルではなく、「基礎の”型”を体に覚えこませる」レベルまで到達して初めて本試験で
得点できると心得ましょう。基本問題徹底演習耐久レースを私とともに走りぬきましょう。
「君は、生き延びることができるか?」

■この講義のポイント②:総まとめに最適!「難」を「易」に変えて見せる!
問題集を始めても最初の数問をやっているうちに分からなくなって結局最後までやりきれない。
そんな悩みをこれで解決。重要かつ本試験で合否の分かれ目となるであろう重要問題の演習を
徹底理解し、インプット講座から過去問を解くことのレベルへ知識のリフトアップを行う。
ぜひ、簡単に予習した上で疑問をもって講義に望んで欲しい。
私の経済原論を聞いていない通信生!他の予備校生!経済が苦手な独学生!ぜひ私の道場の門を叩いてみないか!
講義終了後には自分でスイスイ問題を解いている新しい自分に出会えるはずだ。
解いた分「ぜひ本試験で出題して欲しい!」と願うまでになる、それがこの講義の狙いです。


【マクロ経済】
4/ 7(金)19:00~22:00
4/14(金)19:00~22:00
4/21(金)19:00~22:00
4/28(金)19:00~22:00

注意事項 
・過去問題集QM(クイックマスター)持参
★マクロ経済学第5版を使用します★
※外部生は購入必須!LEC名古屋校でお求めください。
・欠席補講、WEB、DVDフォローはございません。 
!経済原論QM!
公務員試験 過去問 新クイックマスター マクロ経済学 第5版 ¥1,728(税込)


■対象者(外部生OK) 
・今年の公務員試験を受験するすべての方 
※ミクロ経済のQM道場を受講しなくても、申込み可能です。


■申込方法 
・現金またはクレジットカードで、名古屋校の窓口のみの受付です。 
※各種割引不可、ポイント使用不可 

■料金 
8,100円 (税込み)

■定員 
・先着40名 
※定員に達し次第締め切りさせていただきます。 

★アドバイザー近藤からの声★

表題どおり、八幡講師の経済QM道場についてです。

私も、昨年実施されたこの道場に参加しました。
経済道場では八幡先生オリジナルレジュメがもらえました。
このレジュメを元に、経済原論のQM問題を分かりやすく解説していきます。

講座内での解説も、もちろんわかりやすかったのですが、一番良かったのはその後の勉強にメリハリがついたことです。
経済原論QMを解いていて、分からなくなったときにレジュメを見ると、
問題を解く上で必要なエッセンスが詰まったものとなっていたので復習する度に理解が深まります

この講座のおかげで私は経済原論(ミクロ・マクロ)が得意科目となり、
国家総合職を経済区分で受験して1次試験を突破したと言っても過言ではないと思っています!!

この講座についてのお問い合わせは、メールのみで承ります。 
LEC名古屋校公務員担当 戸川
nagoya-k@lec-jp.com

公務員ニュース最終号が完成しました!!

こんにちは!
公務員アドバイザーの神谷です。

アドバイザーとしての勤務もあとわずかになりました。
みなさんとお話できるのもあとわずかです(つД`)ノ

もし、まだ聞き足りない、という方は、
窓口でお待ちしていますので、ぜひお越しください

さて今回の記事ですが、
公務員ニュース ブログ用

公務員ニュース最終号が完成しました
アドバイザーメイン業務の一つがこれで終了です!

今回の特集は・・・
アドバイザーの本試験結果

官庁訪問体験記

直前期のアドバイザーの1日

アドバイザー&先生からのメッセージ


となっています!!盛りだくさんです!!


いつもの通り、黄色い受講証をもって、
「公務員ニュース最終号をください」と言ってください!


過去の公務員ニュースをまだ受け取っていないという方は、そちらも合わせてどうぞ(^^)
受付でお待ちしています!


【日程変更】第”2”回 国立大学法人等職員採用公開模試について

こんにちは!
今年度、国立大学法人等職員採用試験の本試験日程が前年度より前倒しになり、日(になりました。
本試験日と回国立大学法人等職員採用公開模試の当初予定していた実施日が、重なってしまうため、以下の通り日程変更をいたします。

■日時
開場受験名古屋駅前本校)の場合
日(午前10:00~12:00(午前9:45集合)
自宅受験の場合
24日()   問題発送日
日()(必着)答案提出締切日

■申込み締切日
自宅受験・・・19日(
会場受験・・・27日(

■受験料
一般価格 4000円
大学の生協・書籍部でのお申込み・・・3800円
代理店書店でのお申込み・・・3920円
(オプション郵送返却 510円)

※本試験(第回)では、第回国立大学法人等職員採用試験と同一の問題を使用し、成績処理も合算にて処理いたします。
※第回で受験された方は、第回を受験されても成績処理・添削はできませんので予めご了承ください。

↓↓詳細はこちらをクリック(クリックで拡大できます)↓↓
2017国立法人模試第2回_日程変更


本試験に関するお問合せは、名古屋駅前本校の公務員担当にご連絡ください。
お問合せ番号:052-586-5001

【急告】明日の経済原論QM道場について

ども!八幡です。
経済原論のQM道場を受講中の方に連絡です。

前回お渡し」した、
手書き解説資料」を

絶対に忘れないでください。

また、
Quick Master ミクロ経済学
絶対に忘れないでください。

なお、新しい板書は明日お渡しします。
明日は生産者理論と市場分析(エッジワースのボックスダイヤグラム)まで進みます。
よろしくお願い致します。

平成29年度各官庁のパンフレットを配布します!

 こんにちは!
公務員アドバイザーの神谷です。

各官庁の平成29年度向けのパンフレット・受験案内がLEC名古屋校に届いています。

裁判所
≪裁判所≫
国税
≪国税専門官≫
財務
≪財務専門官≫
労基
≪労働基準監督官≫

↓↓これらのパンフレットはLEC名古屋駅前本校の162教室の後ろに置いてあります!↓↓
162.jpg 

パンフレットは官庁研究、二次対策に役立ちます。
これらのパンフレットはご自由にお持ち帰りください(但し、現品限りになります)

【重要】明日開講される八幡講師の道場について

 みなさんこんにちは。
明日から開講される八幡講師の経済原論QM特訓道場の持ち物ですが、


・お申込みの際にお渡しした黄色い受講証
クイックマスター ミクロ経済
やる気・意欲!!


をお持ちになってご来校ください。

それでは皆さん、明日お待ちしております!!

公務員ニュース第5号が完成しました

こんにちは 公務員アドバイザーの近藤ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

公務員ニュース3月号が完成しました!

knews_5gou

今回の内容はコチラ!

☆アドバイザー1次試験終了後の過ごし方
★試験当日実況
☆ちょっと気になる公務員試験の疑問
★アドバイザー失敗談(し○じり先生)


欲しい方はLEC名古屋校の6階受付まで
黄色い受講証を持って来てください!



みなさん、勉強の進度は順調でしょうか?
3月で時間がないと思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
私の昨年3月は説明会に参加したり、QM基本問題を解いたり、時々講義に出たり…。
いたって普通な公務員受験生生活をしていました。

ただし、分からないことがあればすぐに担任講師へ質問をしに行きました。
講師の方も丁寧に、親身になって教えてくれます。
「質問をしに行ったことがない」、もしくは、「相談をしに行ったことがない人」は
是非この時期に質問制度を使ってみてはいかがでしょうか?
質問・相談予約は窓口でもできますし、電話でもすることができます。
また、講師の予定はこのブログ内の記事「3月講師の出勤予定」から確認することができます。


それと、アドバイザーとしてLECにいられる時間も少なくなってきました。
少しでも多くの受講生に自分達の経験をお伝えして
今後の参考にして頂ければと思っています。
まだアドバイザーと話したことがない方がいましたら、「3月のアドバイザー出勤予定」を見て来て下さい。

皆様のご来校をお待ちしております!

八幡講師の経済道場が販売開始となりました!

こんにちは 公務員アドバイザーの近藤ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

表題どおり、八幡講師の経済QM道場についてです。

私も、昨年実施されたこの道場に参加しました。
経済道場では八幡先生オリジナルレジュメがもらえました。
このレジュメを元に、経済原論(ミクロ・マクロ)のQM問題を分かりやすく解説していきます。

講座内での解説も、もちろんわかりやすかったのですが、一番良かったのはその後の勉強にメリハリがついたことです。
経済原論QMを解いていて、分からなくなったときにレジュメを見ると、
問題を解く上で必要なエッセンスが詰まったものとなっていたので復習する度に理解が深まります

この講座のおかげで私は経済原論(ミクロ・マクロ)が得意科目となり、
国家総合職を経済区分で受験して1次試験を突破したと言っても過言ではないと思っています!!

もし、この文を読んで興味を持った方は→コチラから道場詳細が見れます←

2017年向け!「八幡直浩の経済原論QM特訓道場」開催

<2017年向け!「八幡直浩の経済原論QM特訓道場」開催>
~経済原論を徹底指導!経済を「?」から「!」に変えてみせる~

八幡講師
八幡直浩LEC専任講師

<八幡直浩講師>
LEC東京リーガルマインド名古屋校にて、公務員、宅建士試験、宅建登録実講習などを長年にわたり担当。
専門は経済原論、財政学、経済史、民法、社会科学など。
その講義は一言で言うと「わかりやすい」そのもの。
複雑に絡みあう解法を、するすると紐をほどくように理解させてくれるその講義は、受講生から絶大な人気を誇っている。
LEC名古屋校公務員担任講師として学習アドバイスから面接指導まで多岐にわたってサポートしている。

■この講義のポイント①:経済原論を総点検!基本をひたすら叩き込む!
公務員過去問題、クイックマスター(QM)の制覇が公務員試験突破のカギ!
私が厳選した汎用性の高い基礎的な典型問題を先ず100%正解する!
「基礎が大事」とはよく聞きますが、その本当の意味は、「例題通りの解法が”無意識”に
すぐ取り出せる」くらい基本を徹底的に磨き上げることを意味します。「基礎を理解した」
レベルではなく、「基礎の”型”を体に覚えこませる」レベルまで到達して初めて本試験で
得点できると心得ましょう。基本問題徹底演習耐久レースを私とともに走りぬきましょう。
「君は、生き延びることができるか?」

■この講義のポイント②:総まとめに最適!「難」を「易」に変えて見せる!
問題集を始めても最初の数問をやっているうちに分からなくなって結局最後までやりきれない。
そんな悩みをこれで解決。重要かつ本試験で合否の分かれ目となるであろう重要問題の演習を
徹底理解し、インプット講座から過去問を解くことのレベルへ知識のリフトアップを行う。
ぜひ、簡単に予習した上で疑問をもって講義に望んで欲しい。
私の経済原論を聞いていない通信生!他の予備校生!経済が苦手な独学生!ぜひ私の道場の門を叩いてみないか!
講義終了後には自分でスイスイ問題を解いている新しい自分に出会えるはずだ。
解いた分「ぜひ本試験で出題して欲しい!」と願うまでになる、それがこの講義の狙いです。

申込開始日
2月25日(土)15:30
※地方上級・国家一般職択一公開模試第2回、模試終了時間後からの受付開始です。

■スケジュール
【ミクロ経済】
3/ 4(土)10:00~13:00
3/11(土)10:00~13:00
3/18(土)10:00~13:00
3/25(土)10:00~13:00

【マクロ経済】
4/ 7(金)19:00~22:00
4/14(金)19:00~22:00
4/21(金)19:00~22:00
4/28(金)19:00~22:00

注意事項
・過去問題集QM(クイックマスター)持参
★ミクロ経済学第5版とマクロ経済学第5版を使用します★
※外部生は購入必須!LEC名古屋校でお求めください。
・欠席補講、WEB、DVDフォローはございません。
!経済原論QM!
公務員試験 過去問 新クイックマスター ミクロ経済学 第5版 ¥1,728(税込)
公務員試験 過去問 新クイックマスター マクロ経済学 第5版 ¥1,728(税込)


■対象者(外部生OK)
・今年の公務員試験を受験するすべての方

■申込方法
・現金またはクレジットカードで、名古屋校の窓口のみの受付です。
※各種割引不可、ポイント使用不可

■料金
・一括    16,200円(税込み)
・ミクロ経済 8,100円 (税込み)
・マクロ経済 8,100円 (税込み)

■定員
・先着40名
※定員に達し次第締め切りさせていただきます。

この講座についてのお問い合わせは、メールのみで承ります。
LEC名古屋校公務員担当 戸川
nagoya-k@lec-jp.com

2017年向け「数的推理」の日程変更のお知らせ

「判断推理」第1回の授業(1/26)でお伝えした通り、
「数的推理」第5回の授業日程を下記のように変更致します。
受講生の皆様は、お間違えのないよう、ご確認下さい。

(変更前)3月23日()19:00~21:30
 
(変更後)3月24日(19:00~21:30

1月31日開講の「財政学」について ~ 八幡講師から ~

講師の八幡です。
明日(1月31日)から財政学の2クール目が始まります。

教材は、Kマスターテキスト「財政学」Quick Master「財政学」の2冊です。

日程はすべて19時から21時30分
財政学が、1月31日(火)、2月日(火)、14日(火)、15日(水)、21日(火)、22日(水)
経済事情(担当:八幡)が、2月28日(火)、3月日(水)、日(火)
となっています。
曜日が不規則になっている点、ご注意ください。

こちらへは普段通信の方も、差額の追加のみでライブ授業に参加できるので
詳しくは6F窓口へお問い合わせください。(専門マスターがコースに入っている方に限る)



なお、現在進んでいる財政学(クール目)
4回目:1月30日(月)、5回目:2月日(月)、6回目:2月13日(月)という予定で進んでいます。

1クール目の経済事情は、1回目:2月15日(水)、2回目:20日(月)、3回目:22日(水)の予定です。
1クール目は、経済事情から野畑先生が担当されますので、奮ってご参加ください。

2017年1月26日からの「ミクロ経済」の予定

 講師の八幡です。

さて、公務員試験まであと数か月という直前期において

・ミクロの内容を忘れちゃった

・どこから手をつけていいのかわからない

・もう一度ミクロの基本を勉強しなおしたい

という衝動に駆られることと思います。

 

そこで、Kマスター経済原論Ⅰ(ミクロ経済)全11回

もう1クール実施することになりました。

 

そこで

・すでに受講したけど復習でもう一度勉強しなおしたい

・普段は通信だけど今回はライブで受けてみたい

・入学時期の関係でミクロのライブを受講できなかった

という方はぜひこの際に受講してください。

 

使う教材は

Kマスター経済原論Ⅰ(ミクロ経済学)

Quick Masterミクロ経済学

の2冊です。

 

日程は

26日(木)

日(木)、日(木)、16日(木)、23日(木)

日(木)、日(木)、16日(木)、17日(金)、23日(木)、24日(金)

全11回で時間は

午後7時から午後9時30分まで

です。

 

友人も誘って奮ってご参加ください。

【お願い】 2月5日(日)の第1回択一記述公開模試について

第1回地方上級・国家一般職択一記述公開模試受験予定の方へのお願いです。

実は、皆さんの受験希望日が、想定外に25(日)に偏ってしまいました。
このままだと、25の模試は、ギュウギュウ詰めの状態になってしまいます。

そこで、25日(日)に受験予定の皆さんお願いです。
受験日を24日(土)か6日(月)に変更、
または、 自宅受験に変更できる方がいらっしゃいましたら、
御協力をお願い致します。

変更に御協力頂ける方は、
6階受付までおいで頂くか、電話でお申し出下さい。
よろしくお願い致します。

なお、自宅受験に変更される場合は、問題等一式を6階受付でお渡ししますので、
お手数ですが、黄色い受講証を持参の上、おいで下さい。(郵送は致しかねます)

LEC名古屋駅前本校公務員担当:戸川

LEC年末年始休業(12/29~1/3)およびビル休館日(1/15)のお知らせ

受講生の皆さん、特にロッカーを使用している受講生さんにお知らせです。

12月29日(木)17:00~1月3日(火)まで、
年末年始休業のため、LEC名古屋校は休校となります。
この期間はビル自体に入れなくなりますので、
必要な勉強道具は事前に取り出しておくよう、よろしくお願いします。
なお、12月29日自習室はありません



1月15日(日)ビル全体の休館日のため、LEC名古屋校は休校となります。
当日はビル自体に入れなくなりますので、
必要な勉強道具は事前に取り出しておくよう、よろしくお願いします。
公務員に関すること、何でも質問してください。
LEC公務員コース生の方は、ご相談、ご質問、何でも承ります。お気軽にこちらに入力してください。LEC生ではなくても、受講に関するご質問に限り承ります。(公開されることはありません。)

会員番号・お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

このブログの使い方♪
プロフィール

LEC名古屋校

Author:LEC名古屋校
↑画像について:さあ、いよいよ今年は受験年!前のみを見つめて、ひたすらに勉強に励みましょう!!LECも応援しています。

~東海地方の
  公務員受験生集まれ!~


公務員試験予備校、LEC(レック)名古屋駅前本校の公務員情報ブログです。

勉強方法から受験情報、面接対策まで、東海地方に特化した盛りだくさんの情報をお送りしています。

行政系公務員はもちろん、心理福祉系や技術系公務員も幅広く取り扱っています。

★LEC名古屋駅前本校★
名古屋市中村区名駅3-26-8
KDX名古屋駅前ビル(受付6F)
052-586-5001

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
使える!公務員リンク集
FC2カウンター
ジオターゲティング

目指せ、400アクセス/day!
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード